2016年08月03日

平和


反核平和リレー、最終日
木更津市役所前を出発前に。
20160803_091016_HDR.jpg

田中さん、せっかくきたので、一言よろしく。
えー? 無茶ぶり。1分ほどで、何を話そうかなー。いつもの気持ちを話そう。ということで、
「反対というのは、よく声を出すけれど、平和だから、このままがいいということも言い続けなくては…」
なんていう主旨を短くちょこっと話しました。
20160803_091528_HDR.jpg


20160803_091606_HDR.jpg

お揃いのtシャツ着て、リレーのランナー3人。夫も初参加で、ドキドキ。
というのも、先導車は、どんどん早く走っていき、後続車がマイクで放送しながらついてくるという。
そりゃー、道がわからない。ということで、先導車もゆっくり後を気にしながら走ってもらうことに。
20160803_091738_HDR.jpg

シュッパーツ。ランナーは港方面へ。
私は、逆方向へ走った。
なぜ?って、県庁で、県議と同席して教育・福祉関係を職員からヒアリングするから
20160803_102449_HDR.jpg

間に合った。

1時間30分では、足りなかったけれど、今日は主に聴いて、来週ネットの他市の市議と県議と
来年度予算要望を検討する。
だから、いろいろ参考になる資料をもらい、説明してもらった。
事前にどんな資料がほしいか、提出していた。
もちろん、私の議会質問に関係することも盛り込んでいたから、収穫あり。
市民ネットの議員は、木更津市議会では、1人だけれど、県下で14人いる市議と県議で
それこそ、ネットワーク。
なんなのそれって、とか、まだまだだなーと思うことは、予算要望に盛り込みます。
市ではなく、県で解決すべきこともあるからね。

午後のヒアリングは、私はパス。急いで、木更津に戻り、港まつりの実行委員会に参加。
花火大会の中断・中止を判断する基準が新たにできた。
ニースの事件もあり、ゲリラ豪雨、落雷の対応も新たに盛り込まれた。
国から一斉に流される防災行政無線があったときは、花火大会は中止するというもの

そりゃそうだ。そんなときに、のんきに花火じゃないもの。
そこで、私、1つ質問した。
実は、国から一斉に流される防災行政無線があったときは、
木更津市は、どんなふうに動き、住民を守るか、「木更津市国民保護計画」に書かれている。
花火大会のときは、市職員もそれぞれ分担し、職務についているので、計画どおりはできない。
木更津市職員全体として、花火大会のときは保護計画はどうしたらいいのか、事前に話し合ったのか。
まだ、なら、どうしたらいいか、共通理解をしておくといいなと思って、質問した。
何事もなく、平和にみなとまつりを迎えたいけれど、備えは必要。

JRの方から説明があった。
木更津駅の西口と東口をつなぐJRの陸橋も、事故予防に通行規制をする。
電車の方、Suicaがない場合、帰りの切符を買ってから、花火大会に行くこと、
もしも切符を買い忘れたら、たも通りのふみきりを渡って、東口から駅に。

海上保安庁の方も質問。
海上でのいざというときの対応があったが、陸上での対応は?
陸上でもいざというときの群集心理を想定して…対応は? と想定される状況など、いろいろ想定して即応体制を明確にしておいたほうがいいんだなーと思った。
質疑がいろいろある会議は楽しい。いろいろな視点があり、視野が広がる。

夜は、航空自衛隊の盆踊りへ。今年は、基地開庁60周年だそうだ。
IMG_8491.JPG

かずさ連のみなさんの踊り。
自衛隊のみなさんも、今日ばかりはにこにこ。敷地内でのなごやかなひとときでした。
平和が一番。

そうそう、夫は、袖ケ浦市役所までランナーと一緒に走ったら、花の種をもらったと言って見せてくれた。
20160803_195948_HDR.jpg

袖ケ浦市、イキなことしますね。平和が一番。
posted by のんのん at 23:49| 平和