2016年08月07日

こころのストレッチ


千葉で開催されたイベント。

予約していた。
20160807_093144_HDR.jpg

午前中の講師は、佐久間レイさん。
とても良かったです。
子育て、人間付き合い、生き方を、無理しない、不完全さを互いに認め、
ねばならないという生き方をかえる。
佐久間レイさんは、アンパンマンのバタコさんの声優です。
アンパンマンは、困った人を助ける。
でも、アンパンマンも元気がなくなることがある。
そんなときは、アンパンマンに助けてもらった人が今度はアンパンマンを助けるために助けを呼ぶ。
完璧な人はいない。人は助けたり、たすけられたりして生きていくんだということを
私たちにメッセージを伝えている漫画です。

アンパンマンの歌の大人バージョンも歌ってくれたり。
改めて、この歌の歌詞には、深い意味があることを知りました。

資料もいっぱいおいてあって、
20160807_093346_HDR.jpg


午後は、
20160807_123946_HDR.jpg

橘ジュンさん 漂流少女に寄り添って
http://matome.naver.jp/odai/2140438153088303901
NPO法人を立ち上げて活動している。こちらがbondプロジェクトのHP

10代20代の生きづらさに寄り添う活動は、
とても語りつくせないけれど、なくてはならない活動と思った。渋谷や荒川区で活動しているが、
メールなどは、全国から届き、実際に会いに行き、地域で支援をつなげているといいます。
最後に、千葉県の子どももよく相談がありますか?と聞かれ、
もちろん、と即答。

https://www.shogakukan.co.jp/books/09825262
最下層の女子高生 8/1発売の著書に実際の子どもたちのことが書かれているという。
帰りに本屋さんに寄った。お取り寄せすることにした。
この本屋さん、10代20代のアルバイトらしい店員が何人もいた。
アマゾンでネットで購入するより、
お取り寄せしたほうが少しでも、いろいろな人の目に触れるかなと思って。
もうひとつ、買おうとしていた本はゲット。週刊金曜日。
http://www.kinyobi.co.jp/


posted by のんのん at 21:54| 男女共同参画