2016年12月19日

隣の芝生、いつも青いとは限らない


文字はやっぱり大きくしてというので、
大きくしてみる。
文字がひっついて、読みにくいと思うのですが、
いかがでしょう。
**********************************
午前は、市原市民ネットワークと情報交換。
ほめられた。というか、うらやましがられた。
木更津の議会のほうがよっぽどいいよって。
普通だと思っていたことなんだけれどね。
議会運営に関する情報交換。
「議会で賛成反対の討論、事前通告をするんだよ。」
「えー。なにそれ。議員間討議を活発にするなら、それはないでしょ。」
「前日でなくて、当日朝に通告したら、議会事務局、慌ててた。」
(というのも、10月に議会基本条例をすでに作っている市原市議会を視察していたものでして)
「木更津は、議案や一般質問は、数値など、細かいデータもあるから、事前通告するけれど、討論は自由だよ。今回の議会は、私は賛成と思っている議案を反対する議員がいたから、冗談じゃないやと思って、原稿なしで急きょ賛成討論したよ。議会だけじゃなくて、委員会でもしたよ。」
「それいいよね。それが自然だよね」
「議員年金の意見書は?」木更津では、議運で今議会では時期尚早の取り扱いを話した。
「議員報酬の期末手当の取り扱いは?」職員や市長などとは、分けて、議員発議になったよ。反対討論したけれどね」
「どんな討論したの?」と聞かれ、説明。

委員会も10時から4時まで討議などがあることを話すと、びっくりしていた。
常任委員会が3つ。特別委員会が4つもあると話すと、
「えー? 常任委員会よりも特別委員会の数のほうが多いのね」
「問題意識をもって、活動してるからだね。」
「じゃあ、市原は?」
「しばらく考えて、やっとできて…」ふーん。そうなんだ。

活動の情報交換もした。小回りのきく、きさらづネット、人数で幅広く市原ネット。
デメリットをいかにメリットに変えていく活動をするか、情報交換は新発見がどっさり。

夕方、議会事務局に行って、聞いた。オスプレイ再開で、なにか動きがありましたかって。
自宅にFAXを送ったとのこと。ということで、copyをいただきました。

横田基地に配備される戦闘用の空軍のオスプレイは、
木更津で整備する海兵隊のオスプレイとは、用途が違う。
横田基地のオスプレイはどこで整備されるのだろうか。
横田基地のオスプレイも沖縄みたいに訓練をするわけで、
操縦不能に陥ったら、住宅の上を飛ばずに着陸しようと、
まさか、木更津にくるなんてこと、絶対ないとは言い切れないと私は思う。
木更津の駐屯地は、米軍が利用していない間、借りてるだけだから、木更津はいやとは言えない。
あー、やっぱり地位協定はやめてと、オスプレイ再開の政府見解を読んで思った。
posted by のんのん at 22:00| 日記

2016年12月18日

ちょっと、待ってよ

え? もう?
日本政府、オスプレイ飛行を容認 点検後に全面再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161218-00076259-okinawat-pol

木更津市は、
12/9 オスプレイ整備基地作業に関する要請書を防衛装備庁と北関東防衛局に提出
12/13 防衛装備庁と北関東防衛局が覚書案をもって、木更津市と木更津市議会に説明にきた 
不明瞭な部分など質問した。12月末までに、
   米軍と防衛省と富士重工鰍ナ覚書を締結となるという。
   
   木更津市の12/9の要請が覚書案に入っていなかったものが3つある。
   ・H29年以降の定期機体整備計画の概要等の情報提供
   ・試験飛行等の安全対策と火災、事故等の非常時の対応や連絡体制整備
   ・協議案件があったら、必要に応じ、市と協議すること

   その夜、オスプレイが墜落。

12/14 木更津市と木更津市議会は、防衛大臣に要請書を提出。
    ➀事故原因の徹底した検証
    A当該事故の情報提供
    B安全確認ができるまで、定期機体整備の運用開始を見合わせる

そして、このニュース。なんか、「かやの外」感いっぱい。
posted by のんのん at 22:01| オスプレイ

小路地を

今日は、まるゴミのみなさんと、ゴミ拾い。
未来ラボから出発。
港方面へ。だいたいたばこのゴミ。

今日は20人ほどの参加。
私は、今日はひさしぶりに参加。やっぱりね。私、参加するときはたいてい太陽
今回はお得感満載。いつも車でとおりすぎるけど、気になってたの。
20161218_100855.jpg

レトロな建物、時計屋さん。
「田中さん、ここね。昔なんだったか知ってる?銀行」
「ここはね。昔…」
「田中さん、こっちこっち」と狭い路地裏もゴミ拾い。
下ばっかりみてると、はぐれそう。
今回の特徴 タバコのボイ捨て。信号待ちでしないでよ。怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)ダッシュ

港に着いたら、歩道にタバコの吸い殻がまるで、
立ち話中にでも、吸ってたみたいに落ちてたり、
コンビニで買い物したのか、ゴミが袋のまま捨てられていたり、
ったくーと思っていた。
そっかー、冬花火から昨日から始まったから?
空が美しかったら、道路も美しくしたまま、帰ってよ。怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)ダッシュ

とはいっても、タイムスリップした気分の楽しい清掃活動でした。


posted by のんのん at 20:07| 環境

2016年12月17日

あら、今日は土曜日だよ

期日までに、どうしても提出しなければならないものがあった。
やりきれなくて、今日、朝、事務所に行った。
駐車場で
「おはようございます。」ご近所の方Aさんが、
「あっ、おはよう。あれ、今日は土曜日だよ」
「はい、昨日までに、やりきれなかったので、ちょっと来ました」

玄関に回ると、
雨戸をあけているご近所のBさん
「おはようございます」
「おはよう。あれ? 今日も?」
「ちょっと、やり残したことをちょこっとしに来ました」

事務所の中で、ラベル印刷にとりかかっていると、
ご近所のCさんが、いつものように、事務所の庭をねことお散歩。
このねこ、庭の雑草が大好物なので、貴重なお客様。
窓をトントン。
「おはよう。(全部)雨戸が開いてなてからどうしたの?」
「おはようございます。今日は土曜日なので、
事務所でしかできないことがあって、ちょっとだけやってます」
「そう、お庭をお散歩させてもらうね」
「どうぞどうぞ」
posted by のんのん at 21:30| 活動

2016年12月16日

ぷんぷん。おこってます

なにそれ。じゃあ、みんなから、過去分の電気料金を徴収したら、
過去分の税金も払ってくれるわけ? 
そもそも、わかってたことでしょ。
原発に関しては法律で、特別に製造物責任が除外されているのです。
「原子力損害の賠償に関する法律(原賠法)」の第4条3項で、
「原子炉の運転等により生じた原子力損害については、
(中略)
製造物責任法の規定は、適用しない」と明言したのは、だれ? 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201612/CK2016121502000132.html
posted by のんのん at 23:16| 原発・放射能