2016年12月07日

教育民生常任委員会を傍聴A


意見公募の案件もずらり。
12/15から意見公募を受け付けるという。でも、ほんとにいっぱいで、
やはり、意見を求めるからには、事前に市民説明会とかしてほしいよね。
一応、市民に聴きましたが、何も意見はありませんでしたで終わるのかね。

さて、興味を少しでももってもらおうと、今日わかったことを書きます。
位置情報交通安全計画
・4年分を考えたので、ご意見ください。
 
位置情報木更津市地域福祉計画
・地域福祉計画H29〜5年分を考えたので、ご意見ください。
・以前は、地域福祉計画をもとに、社会福祉協議会が地域福祉活動計画を作っていましたが、
 それもH25からH28年度まででしたので、今回は一緒の冊子にまとめました。
・今度は、これらの計画をちゃんと進めているか地域福祉推進協議会を立ち上げて
意見をもらいながらすすめことにします。
 
 (ひとりごと)ほほー。地域福祉推進協議会とは、どんな人たちか。似たようなので、まちづくり協議会がある。
また、住民会議とか、青少年育成連絡会議とかある。会議名称が違ってもやってる人は一緒だったりして。

位置情報保育園の民営化
・子ども子育て会議でも十分ねったものです。ご意見ください。

(ひとりごと)やっとここまできた。娘は、帯広で市立から民営化した保育園に勤めている。民営化の移行は、建物はそのままでも、先生がすべて、民営化で変わることは、子どもにとって、不安を与えるので、
1年間は、市立の保育士の希望者は、民営化とした保育園でともに働いた。
二年後は、そのまま、民営化した保育園に再就職するか、他の市立保育園で働くかを選択した。
こどもたちも保育士もスムーズに民営化になるモデル園となった。と娘から聴いた。
これは、参考にすべきだと考える。私も意見公募しようかな。

位置情報小中学校の適正規模および適正配置
・4校の実態をまとめました。文科省の基準とも照らし合わせてみました。
 どこを統廃合しようか、タイムチャートをつくりました。ご意見ください。

(ひとりごと)児童数が少なくなると、養護教諭や教頭の配置もできなくなる可能性があり、
学校運営が成り立たないという現実も説明してもらいました。でも、それは、資料には書かれてないのよ。
該当する地域での説明会は、今月2か所で行われるというので、詳細はここでかきませんね。12/15からの意見公募の資料でご覧ください。

以上、ご意見くださいと市は、12/15に意見公募を始めます。資料は、公民館やHPにupされます。
来年1/13までです。まずはお知らせまで。

ひらめきその他、
中郷小学校の建て替え工事、途中でストップしてましたが、再開します。
これって、旧校舎を壊す補助金、国があげるから計画だしてと言ってたのに、くれなかったんです。
それで、私もどうなってるのか、ネットの県議に千葉県に聞いてもらっていて、11/29のブログにも書いてたけれど、良かったです。中郷小の建て替え工事、祇園小の古いプールの撤去工事が始まります。

追伸 さきほど、ネットの県議 入江さんから連絡がありました。
中郷小のように、お金が国からこなくて、ストップしていたのは、木更津市だけではなく、
県内には、他に、千葉市、船橋市、野田市、佐倉市、柏市、市原市…と多くが困っていたようです。
「今年度当初の計画では、県内293箇所で40億円弱の申請を国に出していましたが
当初採択は継続事案である10箇所2億7千万円しか採択されませんでした。
例年になく当初予算で措置されなかったのですが、11月16日時点で
2箇所3千万円の当初採択及び124箇所21億2800万円の
補正採択が決定しました。」

なんでしょうね。国は。お金のやりくりがままならないのでしょうかね。

posted by のんのん at 20:56| 議員・議会

教育民生常任委員会を傍聴➀ 使用料金を価格変更右矢印2


教育民生常任委員会 10:00〜16:00まであり、傍聴した。

使用料・手数料の見直しに関する基本方針に基づき、今回は諸々の条例改正。
〇〇の使用料金は…円にしますよ。ってね。
え?何がどう変わるかって? 
12/14の最終日の議会で可決されたら、来年4/1から変ります。

では、明日の建設経済常任委員会の分もありますが、
ブログ読者のために、ここにまとめて書きます。
・小櫃堰公園のテニスコート使用料
・市民会館中ホールの使用料 冷暖房費セット価格・市民と市民外で価格差
・老人福祉センター使用料 60歳以上の・老人クラブ・付き添人1人までは、市内在住は無料 市外は有料
             ただし、子ども市内外ともに無料
             別途、入浴する場合は、+100円
・市民体育館 プロ・アマで価格差 市内外在住で価格差 入場料の有無で価格差
・市営野球場  学生・一般・職業チームで価格差 入場料の有無で価格差 市内外で価格差
・総合福祉会館 冷暖房セット価格 市内外で価格差 
・木更津市駐車場 定期料金下矢印2 珍しく値下げ。明日の委員会で、理由を聞いてみよう。 
・健康増進センター 1日券、回数券、定期券 市内外在住で価格差
 
現在の利用状況で、コストを利用者人数などと照らし合わせて、価格設定した。
値上げで、利用者が減ったことは想定しているのかと質問があった。

また、指定管理者ががんばって収益上げていいよという施設、健康増進センターと市民会館の価格は、上限であり、指定管理者がその範囲で価格設定をすることができるんだって。

私は、総合福祉会館が価格が高くなったように思う。
社会福祉協議会が指定管理者だが、
福祉団体は今までどおり、無料だから利用は減らないという説明があったが、
その福祉団体は、条例や規則で定められていて、
ほとんどが、社会福祉協議会が事務局をやっている団体。

さて、ここで、総合福祉会館のおさらい
条例によると、
第2条 市は、市民福祉の向上を図るために設置
第4条 会館は、第2条の目的を達成するため、このような事業を運営します。
 (1) 地域福祉センター 地域福祉のために使用する施設
 (2) 身体障害者福祉センター 身体障害者福祉法(昭和24年法律第283号)第31条に規定する施設
 (3) 働く市民センター 働く市民の教養と生活文化の向上のために使用する施設
第15条 使用料を支払うこと
    でも、規則で定める福祉団体等が使用する場合の使用料は、無料
というわけで、その団体名はこちら
木更津市
社会福祉法人木更津市社会福祉協議会
君津郡市広域市町村圏事務組合
公益社団法人木更津市シルバー人材センター
木更津市民生委員児童委員協議会
木更津市遺族会
木更津市身体障害者福祉会
木更津市車椅子友の会
木更津市視覚障害者福祉会
木更津ろうあ協会
木更津市手をつなぐ親の会
木更津市傷痍軍人会
木更津市老人クラブ連合会
木更津手話サークル
木更津市友愛会
君津地区保護司会木更津支部
木更津市赤十字奉仕団
君津地区更生保護女性会木更津支部
木更津市福祉作業所「あけぼの園」
木更津市保育協議会
日本赤十字社千葉県支部木更津地区
木更津市国際交流協会

働く市民センターとしての事業は、どんなことしてるんだろう。
福祉団体等に、無料。働く市民の団体には、無料にはできないのかな。  
新たな疑問がわいてきたので、これはここでおしまい        
posted by のんのん at 20:25| 議員・議会