2017年08月15日

一か八か


私は、無理だと思った。
なのに、広報無線で、やるという。
お昼間際に少し明るくなったけれど、午後ずっと土砂降りになったり、小降りになったり、
一向にやまない。

私は、やっぱり無理だと思った。
夕方になって雨脚が強くなった。
私は、やっぱりあきらめようと思った。
夫に言った。やめようか。
すると、「せっかくのきやるっていうんだから、いってやらないと、せっかく準備した人たちに悪いだろう」
レインコートを出した。
底の分厚い靴にした。
バスタオルとタオルをリュックに入れた。
よし、準備OK。

いつもより、ひとでは少ないものの、浴衣をきてる若年層が多い。
みんな楽しみにしてたんだなー。

会場につく。
有料観覧席は、びっしりだったが、
花火スポンサーの招待席は、空席がめだった。
寄付をした招待席は、もっと空席がめだった。
そんな席のうしろに、びっしりの有料観覧席。
ちょっと違和感がありました。

まってる間に雨がまた降ってきた。
19:00には、まだ雨が降っていた。
19:10 花火大会が始まった。雨が止んだ。
満喫した。夏の雨上がりの夜空の花を。
夏が終わった。
posted by のんのん at 23:09| 日記

2017年08月14日

今日も


みなと祭り、やっさいもっさいを見に行くと、娘たちは浴衣を着るんだとはりきっていたのに、土砂降り。
それでも行くという。
雨雲レーダーをみたら、なんとか、大丈夫そう。
ということで、いただいた浴衣を着せた。
ぴったり。
そして、帯も締めやすいこと。
娘もうれしそう。
一応、傘を持たせた。
でも、要らなかったようだ。迎えに行ったら、とてもたのしかったって。
よかった。

明日は、花火大会だ。これは、私が楽しみにしている。

今日も平凡で、満足。そして満喫。

posted by のんのん at 21:21| 日記

2017年08月13日

平凡に満足を満喫


娘たちが帰ってきた。
ブルーベリー摘みに行ってきました。
長女は日帰り。
野菜をたくさん買ったので、トランクに積み、千葉まで送って来ました。
明日は次女が浴衣をきせてくれって。
娘の名前にちなんだ素敵な浴衣をいただいたと、見せてくれました。

posted by のんのん at 21:07| 日記

2017年08月12日

オフ


気分だけオフ
昨日からいちじくのワイン煮をつくってた。
今日も少しコトコトして、できあがり。

夕方、娘にメールした。
今晩、何時頃、帰る?夕飯いる?
明日、帰りますのメール。
そうなんだー。

体もオフ。
posted by のんのん at 21:26| 日記

2017年08月11日

そうだ。そうだ。木更津市、がんばれー。



防衛省は、沖縄のアメリカ軍普天間基地所属の新型輸送機「オスプレイ」がオーストラリア沖で墜落した事故を受けて、自粛を求めていた飛行の再開を容認したと発表した。アメリカ軍が安全な飛行は可能だなどと説明していることを、防衛省は「理解できる」としている。
これに対して、木更津市は防衛省に電話で要請した。
以下、木更津市のHPより
*****************************************************
オーストラリアで発生したMVー22オスプレイによる事故についての防衛省発表事項を受けた市からの要請について
 8月5日にオーストラリア東海岸でMVー22オスプレイの訓練中の事故が発生したことに関し、8月11日付けで防衛省が発表した事項(米側から情報提供を受け、確認した事故の概要、米軍の対応及びそれに対する防衛省の評価)を受け、木更津市として、今般の公表資料では、市民をはじめ国民に対する説明が十分になされたとは言えないと判断し、下記のとおり防衛省へ電話で要請を行なったので、お知らせします。

1 事故に対する防衛省の評価等 
 本資料 (防衛省資料)のとおり
2 要請した者  
 木更津市 小河原 茂之 企画部長
3 対応者    
 北関東防衛局 関 兼文 地方調整課長
4 要請内容
(1) 今般のMV−22オスプレイの事故にともない、定期機体整備における試験飛行や今後のオスプレイ飛来について、市民が抱く不安を払拭できるよう、引き続き、事故原因や再発防止策について、国においても検証していただきたい。
(2)先に本市より行った飛行自粛の徹底を含む要請内容を真摯に受け止めていただき、市民をはじめ、国民に対する当該事故に係る詳細な内容を丁寧に説明するとともに、市民の安全・安心の確保に万全の措置を講じていただきたい。
posted by のんのん at 23:35| オスプレイ