2017年08月06日

また またです 墜落


この記事から思うこと
位置情報搭乗していた26人のうち23人が救助って、オスプレイに試乗したとき、シートベルトは、体に厳重で両肩、腹部を固定させている。なのに、3人行方不明って、墜落したときに、脱出しそこねたのかな。

位置情報空母ロナルド・レーガンに着艦しようとした際に起きたって、砂埃を吸い込んで墜落とは考えられない。
風はどうだったのか。

位置情報オーストラリアで墜落だから、日本でと違う。日米地位協定で、日本で墜落しても、米国が調べ、日本は立ち入れない。外回りのみ調べることができる。オーストラリアは、主導権をもって、調べるのだろうか。気になる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00000075-asahi-int
在沖縄米軍のオスプレイ墜落 豪州で訓練中、3人不明
8/5(土) 21:49配信 朝日新聞デジタル
在沖縄米軍のオスプレイ墜落 豪州で訓練中、3人不明
事故機と同型機である米海兵隊のオスプレイMV22
 沖縄を拠点とする米海兵隊の垂直離着陸機オスプレイMV22が5日午後4時(日本時間午後3時)ごろ、オーストラリア北東部沿岸で訓練中に墜落した。米海兵隊によると、搭乗していた26人のうち23人が救助されたが3人が行方不明で捜索が続けられている。

 事故機は、キャンプ・ハンセン(沖縄県金武町)に司令部がある第31海兵遠征部隊の所属。海兵隊が米本土以外で唯一、常時前方展開している沖縄の第3海兵遠征軍の機動部隊だ。米豪の合同演習「タリスマン・セーバー」に参加するため、現地を訪れていた。

 豪国防省の発表によると、墜落地点はクイーンズランド州ロックハンプトン近くのショールウォーター湾。世界最大のサンゴ礁で知られるグレートバリアリーフの一角だ。豪紙デイリー・テレグラフ(電子版)は豪国防省筋の話として、事故は米空母ロナルド・レーガンに着艦しようとした際に起きたと報じた。事故原因は不明で、第3海兵遠征軍はツイッターで「分かり次第、より詳細を提供したい」と伝えた。
posted by のんのん at 23:04| オスプレイ

今日も。


八幡台夏祭り 2日め
今日は、市長がお見えでした。
20170806_182335.jpg


20170806_182229.jpg


祭り会場の一角に灯篭
20170806_184814.jpg

4年4組の作品。1組 2組 3組はとちょっと気になった。

小学校の運動会もそうなんだけれど、祭り会場の一角はまるで、お花見会場か遠足みたいでしょ。
201786.jpg


この週末で、9月議会の質問の第一稿を作った。
今のうちにしておかなくちゃ、というギリギリのタイミング。
8/11 祝日 あれ?
去年からだって。そうだったんだ。
posted by のんのん at 22:49| 地域のこと