2017年10月12日

大人の学校「産業革命と社会運動」


2017.10.12B.jpg


今日は、いすが足りないくらいでした。
2017.10.12 A.jpg


産業革命が起きた頃、ちょうど日清戦争で勝ったので、賠償金を中国からもらった。
金をもらって、それは、イギリスの銀行に預け、それをもとでに日本は貿易に力を入れた。
賠償金の3/4は、日露戦争の軍事に使った。
1/4は、八幡製鉄など、産業に使った。

富岡製糸工場もそのころ。
この時の労働力は、女性。13歳から働いて、年齢を重ねると給料がふえていった。
朝4時から働き、昼食、3時休憩などいれ、7時まで働く。今でいえば、ブラック企業だ。
当時は、それでも、長く働けば給料が上がるし、喜んで働いたという。
でも、ひどい労働条件のところもあり、
社会問題となり、労働組合ができ、勤務改善を求めた。
でも、政府は、治安警察法をつくり、労働者の団結権、争議権を禁止した。
1901年社会民主党ができたが、即日、解散させられた。
この社会民主党の理想をかかげ、具体的な綱領28項目あるが、これがびっくり。
主なものは、
1.全国の鉄道を公有に。
2.鉄道や電気事業などは市有に
7.政府の事業は政府で行う。個人や私立会社に請け負わせないこと
8.酒税、しょうゆ税、砂糖税のような消費税は全廃し、相続税、所得税、など直接税でまかなうこと
9.高等小学校を終わるまで、義務教育にし、公費で教科書を支給すること
11.学童児童に労働させるな
12.道徳健康に害する仕事を女性にさせるな
13.少年や婦女子は夜業を禁ずる
14.日曜日は働くな。1日の労働時間は8時間。
19.裁判費用は政府の負担
20.普通選挙をすること
22.選挙は無記名
24.死刑全廃
26.軍備縮小
27.治安警察法を廃止すること
なーんか、今の時代と重ねてしまうというか、すでに、このころから問題になってるのに、100年たっても変えられないわけ?と思う項目もあり。

過酷な労働や公害が社会問題になった。足尾鉱毒事件1890頃から1907
これを政府は隠そうとしたけれど、田中正造議員が第2帝国議会で取り上げたことが発端となり、被害農民は請願。請願に行く道中、警察隊と衝突し、逮捕者100余名。
議員をやめて、天皇に直訴。…

この一連のことを毎日新聞に59回にわたり、足尾鉱毒事件の惨状を訴えたのが、松本英子。
日本初の女性ジャーナリスト。すごいよね。
なんとね木更津市茅野出身。
すごい人がいたんだなーと思った。
2017.10.12.jpg


2017.10.12 @.jpg


次回は、11/9 大正デモクラシー
posted by のんのん at 23:36| 活動

初めて知事応接室


午前は市民ネットワーク千葉県の要望を、
市民ネットの県議の入江さんと山本さんと、
野田市議の小室さんと一緒に届けました。
DSCN6335.JPG

私は、毎年、県ネットのこどもプロジェクトで要望内容を吟味しています。
・前年度の要望に対して、どの程度できたのか、県職員からの成果および課題を提出してもらいます。
・それをみながら、プロジェクトメンバーで、分析し、課題や成果が明らかになる資料を請求したり、質問を考えたりします。
・いろいろなテーマごとに、県職員にヒアリングすることができます。そこで、質問もすることができます。県議が県職員と連絡をとって、日時を設定してくれます。3日間くらいかかります。
・私は、子どもプロジェクトのテーマの他、福祉関連や環境関連のテーマのヒアリングに参加します。
・後日、子どもプロジェクトメンバーは、ヒアリングや請求した資料をもとに、次年度の予算要望の意見を考えます。
・このような過程で、市政でできること、県政でできること、連携できることなどが見えてきます。
・木更津市議会での議会質問にも多いに役立っています。
・県議が要望内容を冊子にまとめ、本日、県副知事に届けることとなりました。

このたび、初めて、予算要望を提出するのに、同行させていただきました。
知事室へ行くのに財務関係の職員が、会派室までお迎えにきてくださいました。

エレベーターや階段を上がり、入口には、ガードマンらしき方がいて、
秘書課の前を通ると、10人ぐらいの職員が一斉に立ち上がり、ご挨拶され、
知事室(応接室?!)に行きました。
要望提出を副知事に行うところを写真撮影。

県議と一緒に、市政だけでなく、県政も連携して活動しています。
初めての経験で、とても新鮮でした。
また、副知事には、初めてお会いしましたが、にこにこして受け取っていただきました。

DSCN6351.JPG

この部屋に入ったとたん、私、アレルギー。
鼻水がぐすぐす。

posted by のんのん at 22:50| 活動