2017年12月01日

12月議会質問の資料 できました。


田中のりこと市民ネットのHPにupしました。

http://tanaka-noriko.sakura.ne.jp/gikaiqes2017-12.html

資料1 木更津市の財政分析と財政計画 4ページ 
資料2 超高齢社会を見据えた行政運営 4ページ

質問は、12月6日 午後3:30から4:30です。
posted by のんのん at 22:25| 議員・議会

年に一度


12月議会で、執行部は答弁づくりで忙しい時期で議会は休会。
年に一度の、会員とボランティアの交流お食事会があった。もちろん会費制
初めて参加する方もいた。
またまた、へえークイズをやってみた。
やっぱり、やり終えると、うそー。へえーって。
参加者からは
いつも、通信や議会速報を読んでいて、今までしらなかったことが多かったことがわかった。
社会に物申す、スタンスがいい。
いつも、ポスティングをしているが、●●丁目を全部配るには、あと少し足りない。
いつも、読んでますよ。
などなど。
私は、タブレットが貸与された議会の様子を話した。

そして、質問も。
「国会では、質問時間が野党と与党の時間配分のことがあったけれど、木更津はどうですか」
木更津は、与党とか野党とか、そんな差別はしていません。
3人以上の会派とそうでない私などのひとり会派がありますが、
どの会派であっても、議会では、質問したい議員は、ひとり1時間個人質問できます。
3人以上の会派の代表は、年に二回、60分ではなく、90分の代表質問ができます。

委員会も常任委員会と特別委員会があります。
市町村によっては、ひとり会派は、特別委員会のメンバーになれないところがあるけれど、
木更津市議会は、一人会派でも、みな常任委員会も特別委員会もメンバーになれます。

そう説明すると、とてもほっとしたお顔になっていました。
そうそう、火葬場の道路の話もしました。
みぶりてぶりで、体現。
羽鳥野から工事用の道路が…
その後、16m道路が…。
私がみぶりてぶりで、火葬場と道路ができる様子を実演したので、
みんな笑いながらみてました。
そして、私はこう言いました。
「だから、長生きしてください」
最後にビンゴもやっておしまい。
事務所にもどったら、スマホに電話。
職員からだ。
「あっ、では、今から行きますよ。市役所に」
市長との答弁調整が終わったらしい。
私は、再質問にこんなグラフを作ってみたとメールしていた。
だから、最後の聞き取りに行った。
posted by のんのん at 22:08| 活動