2017年12月07日

議会速報のレイアウト


議会質問が終わったら、ほっとする間もなく、忙しい。
今日は、議会の合間に、「田中のりこの議会速報」のレイアウトを考えた。
よし、やっぱり、表面は財政にしよう。

紙面には、あんな難しいことばは、並べない。
結局、どうなのか、ダイレクトに市民に伝える。
どんどんイメージがわいてきた。
裏には、あれも、これも。
では、忘れないうちに、とりかかります。

そうそう、昨日の質問、
「傍聴の人たちは、わかんなかったんじゃないかね。難しくて」と感想をくれた議員がいた。
確かに。難しかった。でも、行政にとって、財政のチェックは必要であり、
傍聴者へのパフォーマンスであつてはならない。

そこで、傍聴者から、こんな感想が届いてますので、ご紹介しておきます。
目標は、早口にならないことと私が言ってたので、こんな感想が。
「ゆっくりで、わかりやすくて、とても良かったです」
「今までで一番落ち着いてた。答弁の引き出し方も聴いている人にわかりやすかった」
「資料があったから、グラフをみてたから、難しくてもなんとか大丈夫だった」
posted by のんのん at 20:55| 議員・議会