2017年12月23日

佐賀県から


オスプレイつながりの佐賀県の方からの情報2つ。

佐賀新聞
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/162995
オスプレイ予算大幅減 18年度政府
佐賀空港「調査」に3000万円
12/23 9:35
政府は22日に閣議決定した2018年度予算案で、自衛隊輸送機オスプレイの配備を目指している佐賀空港の整備費として概算要求に盛り込んでいた14億円を大幅減額し、目的を環境調査費に変えて3千万円を計上した。地元の理解が得られない中で18年度中の着工は困難と判断した。

 佐賀空港に配備予定のオスプレイ17機中、最初の5機は18年秋にも米国から納入される。小野寺五典防衛相は「現時点から佐賀空港整備に着手しても、間に合わせるのは困難」との認識を示している。防衛計画課は「整備完了までの一時的な処置についてはさまざまな選択肢を検討中」とし、暫定的な配備に関する予算化は見送った。

 用地取得費や移転補償費に充てる予定だった17年度予算の30億円は現在まで執行できずにいる。今後、繰り越しに関しても検討を進める。

 オスプレイ購入費は4機分、393億円。予備部品や操縦訓練のシミュレーターなど関連経費は323億円を組んだ。14〜18年度の中期防衛力整備計画に基づき取得予定のオスプレイ17機は全ての予算措置を終えた。

昨日、木更津のメンバーと防衛省交渉に行った。
陸上自衛隊が購入するオスプレイは木更津基地の第一ヘリコプター団に帰属だけど、配備は佐賀空港と言ってた。その詳細はブログに書いたけれど、ほらね。
佐賀空港は難しくて、予算は調査するにとどまってる。
全く、どこにも置場所ないのに、あたかもどこかでできるような話でことを進めようとしてる。
来年秋、オスプレイはどこかで雨ざらしで置いておくのか。無理でしょ。


佐賀テレビ
https://www.sagatv.co.jp/nx/news/detail.php?id=1896
オスプレイ配備計画で防衛省 予算減額
2017/12/22 (金) 11:56 佐賀空港へのオスプレイ配備計画をめぐり防衛省が来年度の概算要求で敷地の造成工事費用などとして計上していた14億円を、3千万円に減額したことがわかりました。佐賀空港への自衛隊のオスプレイ配備計画をめぐって防衛省は、夏に行われた来年度の概算要求で、駐屯地を作るための造成工事費用などとして14億円を計上していました。しかし、アメリカ軍のオスプレイの事故やトラブルが相次いだことなどから地元の理解が得られておらず、計画通り来年度から工事に入ることが困難となったため、環境調査費として3千万円に減額したということです。防衛省の関係者は「今回の減額は佐賀空港への配備をやめたということではない」としています。

このニュースは、佐賀だけなの?全国ニュースに値すると思う。だって、とんでもなく、高い金額で、もう次世代のオスプレイが開発されているときにどこの国も買わなかった売れ残りのオスプレイ、最近事故ばかりの機種のオスプレイを大人買いしちゃって、でも、それをどこに置くかも決めてないから、納入できないのでは?
すごい無駄遣い。



posted by のんのん at 21:44| オスプレイ

休日のようで休日じゃなかった


休日らしくない1日。
でも、3日間、早起きしてたので、今日はぐっすり朝寝坊。
午前は、事務所で相談1件。
ちょうど、今、ちょうど木更津市の意見公募期間中。
その方の課題と思っている点は、どこかを示し、それに対する意見や質問を提出するよう
アドバイス。
意見公募はこちら
http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,875,19,129.html

12/20からH30年1/18まで意見公募しているもの
●「第4次きさらづ障害者プラン」(木更津市障害者計画・木更津市障害福祉計画・木更津市障害児福祉計画)(素案)について
●木更津市高齢者保健福祉計画・第7期介護保険事業計画(素案)について
●木更津市国民健康保険保健事業計画(案)について
●木更津市公共施設再配置計画第1期実行プラン(素案)について
●木更津市住生活基本計画(案)について
●木更津市スポーツ推進計画(素案)について

H30年1/5から2/5 まで意見公募しているもの
●(仮称)木更津市火葬場整備運営事業基本計画(案)について

午後は、夫と議会速報を配りました。いつもの里山を眺めながら。
私、そのあと、ひさしぶりにスポーツジムに。今日だけでくたくた。
夫は、3日間で議会速報を配るのに、49000歩も歩いたと電卓をはじいてた。
さすがに、3日間でやり終えたのは、くたびれたって。
感謝感謝。

posted by のんのん at 21:33| 活動