2018年01月21日

土嚢袋は裏返しにしてから使う


あらまっ、知らなかった。
陸上自衛隊員の説明。
IMG_2506.JPG

そう、きょうは木更津市の防災訓練だった。
土嚢の縫い目からほつれて、劣化が早まるので、裏返しで利用すること。
砂は入れすぎないこと。
2段積むときは、こんな感じ。うしろにもおき、一段めと二段目はすこしずらして並べる。
IMG_2512.JPG

今度、買っておこうと思ったもの。
介護用品のコーナーにあった。
簡易トイレ用のふくろ。1袋に、4.5回は使えるそうだ。
先週、学んだばかりだ。震度6強だと下水管が壊れて汚水があふれるかもって。
だから、断水でなくても、安全が確認されるまで、トイレ使用禁止できるといいって。
IMG_2459.JPG

他にも、こんな展示品
IMG_2463.JPG

災害時に必要なドローン。
IMG_2465.JPG

避難所で活躍するファミリールーム
IMG_2462.JPG

車いすの方でも使えるスペースのある簡易トイレ

煙体験もしてきました。
IMG_2466.JPG

口にハンカチをあてて、かがんで、壁伝いに出口まで行く。
言われなかったら、ただ、煙の中をまっすぐいっていしまうところだった。

さて、どんな防災訓練をしたか。
IMG_2453.JPG


IMG_2454.JPG

各地域からのリアルな情報が画面に。
土砂崩れ情報など、対策本部にどんどん連絡がくる。
IMG_2457.JPG

対策本部はここ。

災害ボランティアセンター開設
IMG_2458.JPG


避難所にぞくぞく地域の方が集まってくる。
避難所運営訓練をする。
地域の方が役割分担。
んー。男性ばかり。だからかな、女性消防団が3人メンバーに。
IMG_2473.JPG


IMG_2474.JPG


外では、
IMG_2476.JPG

陸上自衛隊が炊き出し。カレーをつくってた。
IMG_2480.JPG


IMG_2478.JPG

赤十字のみなさんは、ごはんの炊き出し。
IMG_2488.JPG


震度7の体験は、竹内議員と。
終わったら、
「地震がきたら、あまりにも大きくて、笑っちゃった。
大変なときっ、わらっちゃうのかね」
「15秒です。といってくれなかったら、もっと不安だよね」
笑ってたつもりはないのに、やっぱり、笑ってました。
IMG_2482.JPG


IMG_2483.JPG


IMG_2484.JPG


IMG_2485.JPG


ドローンをとばして、災害状況を市長他、画面でみる。
IMG_2489.JPG


IMG_2491.JPG


IMG_2493.JPG


IMG_2501.JPG


IMG_2503.JPG


IMG_2526.JPG


銚子気象台の方の講話もありました。
実際に、どんな情報を得て、身の安全を守るか。
IMG_2520.JPG


IMG_2524.JPG


IMG_2525.JPG


閉会式のあと、
20180121_112938.jpg


20180121_113003.jpg


20180121_113009.jpg





posted by のんのん at 17:20| 消防・防災