2018年05月01日

あれ? なんだこれ。が大事。


昨夜の続き。
昨夜仕上げていたグラフ
無題.png


あれ? なんだこれ。
学校管理費 児童一人当たりに換算した需用費。
H20年からカタンと下がっている。
生徒一人あたりは、変化がない。

なんだろう。今日は、市役所に行き、当時の決算を広げて
調べてみました。

わかりました。
中学校の給食も始めるため、数年の準備をし、
H20年度に木更津市立学校給食センター整備事業を着工
平成21年度には小中学校10校への給食が提供され、
この結果、中学校13校すべてで完全給食が実施
というわけで、給食費関連は、
H19年度までは、学校管理費の財布。
H20年度からは、別途学校給食費の財布。
だから、学校管理費の需用費は、H19年度までしか、含まれていないから。
でした。
こんなふうに、財政白書を作っています。
決算などの数値からグラフにする。
すると、数字では見えなかったことがグラフに表れる。
要因を探る。
こうやって調べていると、必要以上に予算が削られてやいないか。
計画的な采配がなされているのか、見えてきます。
財政をチェックすることは、市政をチェック。未来をチェックにつながります。
財政白書ができるまでしばしお待ちを。
posted by のんのん at 20:27| 財政