2018年07月15日

今日は両親と


のびのびになっていた。
約束していた。
今日だけ融通がきく日だった。
お昼を食べにいく?それとも、ドライブする?
ドライブを希望された。
どこにしよう。
いくつか考えたけれど、熱中症にならないよう、
炎天下をたくさん歩くようなところはやめよう。

あそこにしようかな。
とゆるやかに決め、行き場所は伝えなかった。
ワクワク、どこかなという気分もミステリーでいいかなと。
ところが、
ところがです。
裏道で、君津インターに向かう途中、ちらりと見えた。
おーーーー。
9時で、すでに、館山道の南下は、渋滞。
行き先も考えず、ルート変更。
私まで、ミステリーツアーに。
房総スカイラインを超えながら、考えた。
途中、パーキングにはいり、検索。ナビ設定。
よーし。シュッパーツ。
渋滞という場面はなく、鯛の浦にきました。
ずっと前にもきたことあるけれど、まぁ、いいじゃん。
海だー。遊覧船に乗った。

2018.7.15.wlmp

20180715_171928.jpg

観光地によくある写真。撮ってもらうまではいらないと思うんだけれどね。
母も楽しそう。父が買ってくれた。

誕生寺にも行った。
父が、おみくじをひいた。大吉。
おー。
米寿にぴったり。

私に、「ひかないのか」と聞く。
「いいよ」とだけ答える。もっと、いろいろなことをやって、
やり遂げたら、くじびきひこうと思う。
やることをやりもしないで、くじ運が悪かったせいだと思いたくないから。

お昼は、地元の方に聴いた。どこがいいですかって。
まるで、家族に乾杯のつるべさん感覚。
おいしかった。ちょっとほそーい道を入っていったんだけれど。
ぞくぞくお客さんが入ってきてた。
人気店なんだー。
おいしかった。満足。

道の駅鴨川オーシャンパーク。
んー。ちょっと、メンテナンス不足かなー。
トイレの鍵がかからないところがあったり。
アーチ型の橋は、高齢者でなくても、雨の日はすべるのでは、安全対策にもちょっと懸念。
橋の下には、以前水遊びができるようになっていたのだろうか。
それとも、池だったのだろうか。
なにも活用されずにコンクリートがむき出しになっている。

建物の周りが噴水のようになっている。
でも、コケがいっぱいで、なんか。
これは、デッキブラシでこすって
定期的なメンテナンスをするか、
水草を浮かすなどすれば見栄えがするかも。
道の駅って、観光のエッセンス。
ちょっと立ち寄るにも、おもてなしのこころがと思う。
鴨川は木更津より観光に力を入れてるとおもったけれどなー。
高齢化率が高くて、ここまで力をいれられないのかなー。
なんて、せっかくのオフなのに、頭の中は、休めない。

そして、帰り道、以前、退院したあと、立ち寄ってコーヒーを飲んだホテル。
「休館」の貼り紙。取り壊しているようだった。

運転しながら、あーーー
あーーーーー。見えたー。
PCB廃棄物が炎天下に並べてあった。
コンデンサー。おおっきいぞー。ひとつじゃなかったような。
PCB廃棄物の保管と処理については、6月議会でも質問した。
とても厳重に管理しなくちゃいけないし、紛失してもいけないし。
蚊やクモ、ネズミなども入らない建物に、厳重に保管し、立ち入り禁止の
看板を出さなくてはならない。
そして、毎年、保管状況を県に報告し、取り壊して移動する場合、
処理する場合も、事前に県に報告しなければならない。
移動するときも、専門の業者に依頼しなければならない。
だから、びっくり、
あまざらしの場所に、いつからいつまでおいているのだろうって。
あー、
なんて、せっかくのオフなのに、頭の中は、休めない。
木更津市内のできごとだったら、たぶん、車をUターンしちゃいそうな気分だった。
今日は父と母との約束のドライブだった。


追記
すでに、PCB廃棄物がどのくらいか調べて無害だったとか、調査済みなのだろうかとあとあと考えてしまった。

posted by のんのん at 21:31| 日記