2018年07月22日

ムムム 昨日の新聞記事  市場


昨日のことである。新聞をみてみたら、おー。新聞に載っちゃった。
あたかもすぐできるような記事。

千葉)木更津市場を全面建て替えへ 集荷力強化狙う
https://www.asahi.com/articles/ASL7M4QVVL7MUDCB00Z.html

議会では、どんな状況かというと、とにかく、耐震診断をしたっきり、計画ばかり作っているので、取り急ぎ、危険を回避するため、人が常時いるところはプレハブでも立ててと再三言ってきた。
今議会では、基本方針案をつくったので、市民に意見をききますので、知っといてください。
こんなレベルです。
予算もどのくらいかも検討がつかず、木更津市の財政フレームに、今後どのような影響があるのか、他の事業との兼ね合い、まちづくりの全体像など、市民に全体像を知らせずに、この市場の基本方針案について意見をきくというわけ。
この新聞記事を読んで、おもうのは、
議会の建設経済常任委員会の協議会で質問しても、意見を市民に聞く段階。あれこれいわれても、なんのその。
そして、新聞記事。どうして、今、7/31まで意見公募を受け付けてますとまで書いてもらうよう、執行部
言わなかったのか。
財政的にどのくらいの規模になるのか、市の財政フレームは今後どうなるのか、まだ、議会では全然話し合う段階ではないです。
まずは、市民の意見をきき、基本方針ができ、今後、実施計画とかつくって、げんじつみがでてきたら、議会の議案になって、予算お願いしますという段階。
きっと、この記事読んだら、
「できるんだってね」
「いつ、できるの」
「道路は」と、矢継ぎ早に聴かれそう。
でも、私の答えはひとつ。わからないことは、意見公募をしているので、今のうちに、質問や意見をだしてくださっいっていうしかない。

http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,875,19,129.html
意見公募はこちら
posted by のんのん at 11:13| 議員・議会