2019年01月21日

NHKのアンケート


NHKから「地方議員アンケート」がきた。
放送などで紹介するためらしい。
みんなに送っているようだ。

回答してみたが、ムムムと思う部分がいくつかあった。
まず、議員になる前の経歴や職歴 項目は、A-Kまであった。
ここに、市民活動、市民運動、組合活動の項目がなかった。
職業じゃないからかなー。でも、専業主婦とは思えないほどの活動量だった。
パートよりハードだった私。
活動することで、社会や政治に関心をもったり、疑問をもったりするが、
やはり、それらは、行政の未開拓な部分である。
私も、そこで、いろいろ学ばせてもらった。
だから、市民活動、市民運動、組合活動の項目のない
アンケートは、男性中心のイメージに思えた。

政務活動費や議員報酬の額についての問いもあった。
地方議会でも、金額がぜんぜん違う。
そこを聞き取りせずに、政務活動費の金額は適切かどうか。議員報酬の引き上げはどうかを聞かれても、前提が違っている。集計の際は、木更津市議会 議員報酬額が45万円、政務活動費が月2万円だが、
政令指定都市や中核都市とは、全然違う。また、町村議員とも違う。
金額が全然違うことで、アンケート結果も変わる。
また、政務活動費からガソリン代、電話代も拠出できる議会とそうでない議会がある。単なる政務活動費の金額は適切かどうか。議員報酬の引き上げはどうかの結果をテレビで放送されても困るなー。ぜひ、クロス集計で放送してほしい。

とにかく、アンケートを提出することにする。
posted by のんのん at 20:38| 議員・議会