2019年03月31日

あと、2週間だー。


告示日まで、あと2週間。
やり残すことのないよう活動したい。
よく聞かれた。
「選挙だから忙しいだろ」
確かに、日頃の活動をしながら、
選挙に向けての準備もあるから、
忙しいといえば、忙しいけれど。
日々も忙しいから、返答に困る。
昨日、今日と
子育て関連の限定版のニュースを届けた。
届けたい人にダイレクトに必要な情報を。
もっともっと、知らせたいことがある。
まだまだ、知らせたいことがある。
posted by のんのん at 21:44| 活動

2019年03月30日

「あら、いいわねー」だけで、進めて後悔しないように、市民とチェックしなくちゃ


「ねえ、木更津市の西口、なんとかならないかしら。」
「はーい。今度、パークペイプロジェクトが始まります」
「なにそれ?」
「港とその周辺の公園の再開発をするの」
「あら、いいわねー」
ここで、終わらないのが田中です。
「そう、まず、業者にどんなプランにするのか委託するのに、450万円。」
「あら」
「富士見通りをどんなふうにしたいか、住民に聴いたら、
 無電柱化と老朽化したアーケード撤去に決まり、
 どのくらいお金がかかるかを測量、調査するのに、600万円」
「え?」
「鳥居崎海浜公園をはじめに手掛けるんだけれど、まず、夏の利用が終わったら、プールは解体するのに、6000万円」
「ム」
「それから、港を一部、埋めたてるから、〇億円かかるの。でも、それをもっと早く埋め立てたいとかいってて…になるかもって」
「まあ、いったいいくらかかるの?」
「それがね。PARK-PFIという手法で」
「なにそれ」
「公園の開発を民間活力を活かして、進めるってものなんだけれど、開発したい業者がこんなふうに開発したいなという意見をきき、市がその意を組んで公募するの。」
「えー? それって、意見を事前に聞いた業者に決まるようなもん」
「ん。今までの事業って、総事業費は、いくら。それにみあった業者を探すって方法だったけれど、今回のは、総事業費が見えないから、将来の借金返済が大丈夫かしらって思うのよね」
「総事業費がいくらかみえないだなんて、そんなー」
「そう、パークベイプロジェクトに投資できるのは、どのくらいか木更津市は、上限が決めていないから、その財政負担は将来にどんな影響を与えるのかが見えない。民間活力を活かすといってて、民間が行政のお金を活かして事業を行うなんて、ことになりかねない」
「ったく、海にそんなにー。他に使うところがあるでしょ。@…A…B…」
「ですよね。「あらいいわねー」だけでは、将来が不安、しっかり見続けないと」

以上、今日の会話でした。

これ、昨年6月議会の建設経済常任委員会で、初めて説明されたときの資料より抜粋
パークベイブロジェクト エリア.png

posted by のんのん at 22:50| まちづくり

2019年03月29日

なんのために発行するのか「市議会だより」 もっと話し合いたかったなー



今日は、広報委員会の編集だった。どっちかというと、
どんな紙面構成にしようかという話し合いだった。
視察報告を良く掲載するけれど、いつなにをしたという情報ではなく、
それをすることで何を得たのか、どんなことに役立つのか、
教えてほしいという市民がいたことを話した。
でも今回から急に掲載が変わるのは、変だからと却下。
他にもあったが、却下。

視点の違いで、こうも違うのかと感じた。
➀ 市民が読みやすい「市議会だより」
➁ 執行部の議案説明は正確に伝える=行政用語そのままで伝える「市議会だより」
B 議会でやったことを、行政用語を使ってそのまま伝える「市議会だより」

私は、
@をめざすべきと考える。
➁は、そもそも行政の仕事である。行政のやっていることを市民に伝えるのだから。
Bは、市民には、わかりにくい言葉でも、とにかく、議会はこんなことやってますと自己満足に終わる。

選挙後の新たな議会での、広報委員会に申し送りをすることになった。
私も、いくつかまとめて提出した。
前回、どんな申し送りがあったのか、見せてもらった。
あらまっ、書かれていたことは、私が提出したものとほとんど一緒だった。
あ-あ。
なんのために発行するのか「市議会だより」 もっと議員間討議したかったなー。

posted by のんのん at 22:29| 議員・議会

2019年03月28日

オスプレイ飛来の事前情報は、どうしてこんなに急なのか


本日 (3/28 )、木更津駐屯地における飛行係情報
【地方防衛局職員による目視】
13 時 06 分 1機 岩国飛行場を離陸


この情報が議員にメールで届いた時刻14:33
離陸して、1時間30分後

本日(3/28)、木更津駐屯地における飛行に係る情報
【地方防衛局職員による目視】
13 時 06 分 1 機 岩国飛行場を離陸
14 時 55 分 1 機 木更津駐屯地に着陸


この情報が議員にメールで届いた時刻15:23
着陸して約30分後

木更津市のHPにアップしたのは、いつだろう。
今までは、普天間を離陸し、どこどこを経由して木更津だった。
今回は、岩国からという。
ということは、岩国で待機していたのだろうか。

そもそも、地方防衛局職員による目視、
防衛局員が目視するために、事前に米軍から連絡があるわけですよね。
「明日、飛行したいから」とかなんとか
「あー、では、目視しに行きましょう」
ってね。
そうでなかったら、いつ飛ぶかわからないものを防衛局員は、つねに目視していることとなる。
だからたぶん、前者のパターンかなと思う。
ということは、その時点で、防衛局は、飛行計画を把握しているのだろう。
木更津市は、目視結果をもらっても、市民の安全確保にはならない。
飛行計画をもらってやっと、安全を意識した行動がとれる。
posted by のんのん at 22:52| オスプレイ

明日はやっとほぼオフ 私の充電日


やはり私も人間。休息は必要。
お昼ご飯を食べたら、崩れるように休息。
苦手な早起きが続き、今日で予定も一区切り。
明日は、県議選の告示日なので、
ばっさり、明日はoffに決めていた。
朝から●●●に行って…。
午後は広報委員会で市役所へ
その後、●●●に行って…。
夜は、●●●に行って…。
3つとも、ずっと時間がなくて、後回しになっていた。

明日は、やっとほぼオフ。
6月のイベントチラシを今夜のうちに、仕上げておこうっと。
posted by のんのん at 21:15| 活動