2020年03月06日

「下着は白無地」というブラック校則についても議会で質問しました


市内の小中学校の入学前のしおりを入手し、スタッフとよみあさってあれあれと思うところを今回、議会質問にした。校則の質問もよかったよと感想をもらったので、ちょっと紹介。

●ランドセルといえば、赤と黒でしたが、近頃、いろいろな色のランドセルがある。
各学校での決まりはあるのか。
→特にない。

●給食着を、各自で用意する理由は
→子どもの体型にあわなかったり、衛生面も考えた。最近は、給食当番だけでなく、みんなが着る学校もふえてきている

●柔軟剤や、トイレの消臭剤、洗剤などの人工的で過剰な香りに含まれる化学物質が、めまいや吐き気、思考力の低下を引き起こす化学物質過敏症の原因の一つとなり、香りの害、香害とも言われている。日常生活も困難な人がふえていると聞くが、学校では。
→児童生徒からの申し入れに対応したことがある。

●制服や体操服等を変更したり決めるのは誰か
→生徒、教職員、保護者等の代表で構成される検討委員会等を設けて協議を行い、変更している。

●男女とも制服がブレザーの学校は、女子もスラックスをはけるようにするだけで、対応できる。
できるところから進めたらどうか。
→柔軟な制服の選択は、様々な観点から検証を行い、先進的な学校の例の情報を収集しつつ、慎重に調査研究を進める。

Yシャツの下には、白、紺、黒などと緩やかな学校から、体操服の下着は、白無地と限定している学校もある。校則を守っているかどうか、チェックしにくく、また、チェックすることで、人権侵害にもなり得る。世間では、ブラック校則と言われているが、このようなことを、教育委員会や校長会など話題になったことはあるのか。
→学校のきまりの策定は、各学校で行っているため、ここ数年、校長会議等で取り上げていない。
きまりの内容や運用は、児童生徒の実態や保護者の考え方、地域の実情、時代の進展などを踏まえることが
大切だと認識している。各学校のきまりを確認した上で、適切に対応する。


●「体育の授業」欠席届の提出方法について。まず、親にノートにサインをしてもらい、担任のサイン、さらに授業担任に。思春期でもあり、父子家庭の場合、男性の担任の場合などを考えると、体調のことを女子は男性の大人に伝えるのには、抵抗があるのでは。
→生徒の欠席理由を教科担任が把握することは、健康管理や生徒指導の観点からも
必要だが、同時にその伝え方には、十分配慮することも重要である。
今後は、校長会議等で生徒の心情に配慮した方法を協議する。



posted by のんのん at 21:24| 議員・議会

議会質問終わった。酸欠しそうだったけど、大きな声で「開かれた市政の実現」をする気はあるのか 


コロナ対策で、議場でもマスク。
質問者は、マスクをしたりしなかったり。
私は、マスクしたけれど、声をいつもより大きく話して、
途中でマスクを外したくなってしまうほど、
酸欠一歩手前だった。
でも、時間内に、用意した質問は、残すことなくできた。

質問が終わり、席に戻る。議会はお昼の休憩になった。
後ろを振り向き、「どうでしたか。」
議員生活の長いⅯ議員に感想を聴いた。
「いやー。最後の良かったよ。あそこまでもってったら、
もうやるとしかいいようがないよな」
うれしいおほめの言葉、調べるのは、大変だったけれど、
一覧にすれば何ができているかできていないかがわかるからね。

私は、質問『「開かれた市政の実現」をする気はあるのか』の最後にこうまとめた。

市民の関心が高いと思われる市庁舎、市民会館の整備検討委員会は、2/27に答申を市長に提出しました。しかし、HPやイベントカレンダーにも会議の開催案内をしていなかったり、会議録を一カ月以上たっても、公開せずに、答申が出されました。市民が関心を持つことすら、阻害されたのではとおもいます。

でも、この2つの委員会は、傍聴0人ではありませんでした。
理由は、報道関係者に開催案内をしていたからです。

開かれた市政の実現とは、どういうことでしょうか。
市のイベントに、参加してもらい、アクアコインのポイントを貯める人がふえることでしょうか。
資料IとJをご覧ください。

小金井市市民参加条例があります。
3.6-1.png


原則として公募による委員をおかなくてはいけない。
その選考委員会を設ける。
選考は、論文、作文の方法の他にもあり、面接選考、書類審査、抽選と選択できます。
3.6-2.png


資料 K をご覧ください。
3.6-3.png

小金井市は、いろいろな会議に公募できます。この中から、次年度公募をする予定の会議は、3月に公募委員一覧を公表して市民に公募のチャンスを事前に周知しています。
木更津市もこのようなしくみがあればと思っているのですが、会議の開催案内の徹底、会議録を一カ月をめどに公表することすら、今後徹底するという段階です。
今一度、開かれた市政の実現を検証し、すすめていただきたく、問題提起を添えて、質問を終わります。

posted by のんのん at 20:59| 議員・議会