2020年03月15日

やっぱり、疑問。…昨日のブログの続き 


昨日のブログの続きです。
追記でも書かせていただきましたが、
ある議員から、改正された特別職の非常勤職員に出す報酬を定めた条例には市政協力員が別表にあったよと連絡を受けました。あれれ? 再度、みると、ありました。ここで、訂正します。(いろいろアドバイスや指摘などをいただき、ありがたいことです)

さて、そうなると、新たな疑問が浮上し、整理してみました。

予算書には、
明らかに
➀ 市政協力員報酬が、市政協力員関係費に変わっている理由はなぜか。
A 昨年、9月に総務常任委員会で出された資料の、特別職非常勤職員の中で、会計年度任用職員制度ができても、特別職非常勤職員のままである一覧には、市政協力員が載っていなかったのか。
➂ 特別職非常勤職員でないなら
・なぜ、特別職非常勤職員の報酬を定める条例に書かれているのか。
・その場合、市のHPには、「非常勤特別職の公務員の立場で、市行政の周知伝達、簡易な調査報告、各種文書の配付、地域住民の建設的意見の連絡などを主なものとして活動」とあるが、この文言は変わるのか。
・これまでの公職選挙法などの服務規程?は、どうなるのか。
D 特別職非常勤職員であるならば、なぜ、昨年、9月に総務常任委員会で出された資料の一覧には、書かれていなかったのか。その他にも書かれていない特別職の非常勤職員はあるのか。

posted by のんのん at 14:23| 日記