2020年04月13日

日常と非日常 次回はできるんだろうか 


午前は、事務所にて、5/1発行をめざして
市民ネットワーク通信を作成中。
裏面は、今、編集段階。
わかりにくい部分はないか、誤字はないか、
スタッフにそろそろ依頼できそう。
各自、自宅で点検してもらうなどで乗り切る。
でも、通信を作成しても、配ることは可能なんだろうか。
と思うが、最悪、インターネットだけでも、公開することはできる。

今のところ、事務所は、近隣のスタッフで開けているが、
電話の問い合わせがある程度。
午前は、土砂降り。事務所で通信の表面を
一人で執筆していた。だれにも会わず。
とてもはかどった。

今日は、駐車場に雨宿りの方が3人。
実は、地域の生活バスの臨時バス停が事務所の前。
近くのスーパーが閉店しても、駐車場スペースを
ワゴン車3台のバス停にしていた。
しかし、店舗も解体工事が始まり、事務所の前が臨時バス停になっていた。
DSC_2400.JPG

雨の日が困ってるからと頼まれ、NPOライフサポート波岡が、
駐車場に、臨時の屋根を取り付けた。
先週、取り付けていた。まだ、途中だが、
今日は、初めての雨。雨宿りできてよかったと思えるほどの
横なぐりの雨。

高齢者の買い物や医者へと路線バスとは違って、地域の有志が
もう15年ほど前から取り組んでいる生活バス。

解体したあとは、何ができるんだろう。
噂は聴くが、確実な情報は届かない。
●●●●だったらいいんだけれどね。

DSC_2401.JPG

跡地はこんな感じ。
あれ。あれはもしかして…。
厳重に保管、あるいは、千葉県に届け出を出して処分しなくてはならない
PCB廃棄物ではないか?

午後は、議会へ。市議会だよりの最終チェックの広報委員会だった。
とても、満足のいくものができた。
チャレンジ感、半端なかったけれどね。
まだまだ、のびしろがありますが、それは、6月議会の市議会だよりに。
ん? 6月議会、どうなるんだろう。
議会を開くことができるのかもわからいくらい、
先が見えない。

とにかく、今は、人に出会う回数を減らしながらも、
活動は粛々と。
市議会だよりの広報委員会を終えて、事務所に戻る。
18時まで事務所で通信の表面 作成。なんとかできた。
これで、表面もスタッフに見てもらえる。
posted by のんのん at 21:32| 活動