2020年04月29日

日常と非日常 明日は、議会運営委員会です。


明日は、議会運営委員会です。
5/7に、臨時議会を開くので、議案説明や日程、発議案などについて話し合う会議です。
議会でだされる議案については、事前に質問通告をするのですが、
質問の受付は、明日の17時。
さて、今夜は、補正予算の資料をみてみよう。

***********
10万円をもらえるのは、いつだいとか、聞かれますが、
国会で予算が決まって、それから、市議会で予算を承認してからです。
だから、5/7に臨時議会開きます。


そうそう、10万円給付関係の詐欺がもう広まっているようです。
田中は、それが心配でした。

10万円給付のため、マイナンバーカードを作る人も
急増しているというニュースがありました。

マイナンバーカードで、銀行口座とリンクし、
税務署は金融機関から過去10年分の情報を入手可能になり、
預金、貯金が丸裸。

私は、マイナンバーカードはつくらない。

posted by のんのん at 21:30| 日記

日常と非日常 「10万円給付は世帯主」では困るDV被害者へ4/30までにでなくても…木更津市


木更津市のHPにアップされていました。
気が付かなくて、あわてて、お知らせです。
でも、4/30までに申請となっていましたが、
過ぎても、大丈夫です。でも、早めがいいようです。

配偶者等からの暴力を理由に木更津市に避難している方への特別定額給付金に関する支援のご案内

 特別定額給付金は、住民基本台帳に登録されている者の属する世帯の世帯主から申請を受け付けて世帯分を支給するものですが、配偶者等からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日までに、木更津市に住民票を異動することができない方は、所定の手続きをしていただくと、次の措置が受けられます。

1 対象者
次の (1)〜(3) のいずれかに該当する方(別居及びDV認定を受けていることが前提となります。)

(1) 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けている

(2) 婦人相談所から「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」や、配偶者暴力対応機関(配偶者暴力相談支援センター、市町村等)の確認書が発行されている

(3) 住民基本台帳の閲覧制限等の「支援措置」の対象となっている

令和2年4月30日(木曜日)を過ぎても申出をすることはできますが、給付金を確実に支給するため、期間内の申出をお願いします。
と書いてある。

4月24日のブログに書いていたけれど、心配してたんだー。
ちょっとほっとした。
手続きの方法や提出先は、ここを参照
https://www.city.kisarazu.lg.jp/kurashi/kenko/kansensho/1006264/1006715.html

でもね。ここをみても申出書の用紙は、あるんだけれど、
銀行の振込先の記入欄がない。

この用紙は、ないのよね。
特別定額給付金 申請書

ということは、郵送で出してもらって、
そのあとなのかなー。
「特別定額給付金受給に係る配偶者からの暴力を理由に避難している旨の申出書」と必要な書類を提出していただくことになりますが、個々の事例により必要書類が異なりますのでご注意ください。
とあるから、個別に対応して必要書類を
市が選んで、特別定額給付金 申請の書類が届くのかもね。

とにかく、DVのことなので、個別対応だと思いますが、
くれぐれも個人情報には気を付けて、安全で安心な暮らしを
してほしいものです。
posted by のんのん at 11:23| 暴力