2020年05月18日

日常と非日常 市議会だより 号外ですよ-


5月16日の朝日新聞千葉版に
「15市町 10万円給付開始 大規模な自治体は遅れる見込み」
という記事があった。
DSC_2628.JPG


国会では、4月30日に10万円給付が決まった。
市町村によっては、
➀ 4月に臨時議会を開いた
➁ 5月に臨時議会を開いた(申請書の郵送前)
➂ 5月に臨時議会を開いた(申請書の郵送後)
C 5月に議員全員協議会を開いた(議会と違い、議決はない)
D 4.5月と開かずに、専決事項の取り扱いにして6月議会に事後承認。

市町村によっては、これから議会を開いて、その後に、給付が始まるところもあります。
だから、丁寧に議会を行い、給付をする市町村も遅くなる場合があります。

木更津市の場合は、➁ 5/7に開いた。
木更津市当初予算が470億円。今回、10万円給付で
国からその財源がくる。木更津市は135億円ほど。
とんでもなく、大きなお金を議会をスルーなんて、とんでもない。

木更津市は、議会軽視をすることなく、
連休明け5月7日に臨時議会をもうけ、議案審議をしました。
そして、5月13日には、市は郵送申請の書類を発送、
郵送の申請開始は、5月18日から。
多数の住民に10万円が届くのは、5月26日
人口13万都市、木更津は、がんばっている。

ちなみに、朝日新聞の表を加工してみた。、
市は郵送申請の書類の発送を木更津市より、早く
おこなった自治体をピックアップしてみる。
54市町村から、市を抽出。申請書の郵送がはやかった順に並べた。
2020.5.18.png


すると、木更津市は、臨時議会を開いてから、10万円給付の郵送準備をした。
つまり、郵送の際に、どんなことをきをつけてほしいのかも、
議会でチェックする機会があったというわけ。
すみやかに、早くゆきわたるように行ったというわけ。

そのことを早く、市民のみなさんに知らせたくて。
2020.5.18-1.png


2020.5.18-2.png


木更津市議会だより 号外です。本日発行。
「なぜ? 号外を?」 

5/7に臨時議会を開き、コロナ対策などで、緊急なことを決めたからです。お金の使い道(補正予算の承認)やきまり(条例)改正しました。年4回発行の市議会だよりにお知らせするとなると、市民のみなさんは、8/1発行となり、あまりにも、色あせた情報となるからです。

インターネット発信です。
「なぜ?各家庭にとどけてくれないの?」

各家庭に届けるには、印刷や配達するためにコストがかかります。そのための補正予算を組んで議会で承認を得るとなると、遅くなり、タイムリーではありません。

今回は、一番早い方法で、情報を届けるにはと考えました。
木更津市は、広報きさらづ臨時号を先週の土曜日に、新聞折り込みに入れました。その情報と被らないようにしました。
posted by のんのん at 23:31| 議員・議会

2020年05月17日

日常と非日常 体温測定  その2


なにか、いい方法はないものか。
検温をひとりでできる方法。
体温計のピピピが聴こえない。
「ももういいかね」
「まだか」
体温が34度台は、やはり、測定時間が短いのだと思う。
そんなことを気にしないで、3分測れる方法。
昨日、ひらめいた。
不要不急の外出。すみません。出かけました。
それだけを探しに。
K店、なかった。
小物も売っているB店、なかった。
今日は、A店、D店、なかった。
もう、インターネット注文か。
d店、なかった。よし、N店になかったら、
インターネットで注文しよう。

おーーーーーーー。あったー。
DSC_2622.JPG

ゲット。
さっそく、両親宅に。

時の見える化。
タイマーじゃ、セットするのに、一苦労。
これなら、大大丈夫かな。

ブログ、4月21日投稿の続きでした。

夕方、散歩してたら、また、声かけられた。
今日は、配ってないのかい。散歩かー。ですって。
9700歩でした。
この横断歩道、おかしいと思わない?
二か所だけって、渡れない場合があるんだけれど。
DSC_2624.JPG

posted by のんのん at 21:06| 日記

2020年05月16日

日常と非日常 今日は、平成5年まで調べてタイムスリップ


雨だったけれど、事務所で調べもの。
テーブルの上に、ズラリ。
必要なところを並べてみた。
実は、4月初めに資料請求をしていた。
木更津市の公有用地、調べ中。
2020.5.16.png

(グラフをクリックすると、大きくしてみることができます)
(追記1 2020.5.17 不思議だと思ったところは、解決。よって、文章は修整)
(追記2 2020.5.18 うそー。まだまだあったH5年、調べ終えたら、表は更新します)
(追記3 2020.5.18 表は更新しました)
件数をグラフにしてみる。
2020.5.16-1.png

(追記2 2020.5.18 。これもまだまだあったH5年、調べ終えたら、グラフは更新します)
(追記3 2020.5.18 グラフは更新しました)
H5年 バブル期末期
バブルがはじけて、企業が苦しくなって、
そのあとに、税金の払う金額が少なくなる。
すると、行政は、税金としてはいってくるお金が
少なくなり、財政が厳しくなる。
H10年 そろそろ厳しくなる頃だが、
これをみていると、んー。まだのんびり。

ところが、H15年から件数が減っている。
木更津市の財政は、H13年をすぎて、
H15年はもっとも大変なときだった。
そのことは
以前作った「市民目線でつくった木更津市の財政白書」にも掲載していた。
2020.5.16-2.png


2020.5.16-3.png


アドバンスプランをたてて、財政健全化に向け、
木更津市が努力したのが、H16.17年から。
やっと、落ち着いたかなと思ったら、
H22年 リーマンショック
H23年、東日本大震災。
災害の少ない木更津市も、昨年は台風に見舞われ、その復興は
昨年とに引き続き、今年度も財政は執行中だ。
そして、もうすぐ2025年問題。
団塊世代が前期高齢者から後期高齢者に変わる。
それに対応できるよう、行政も取り組んできたが、
今は、コロナ災害対応真っ只中。

件数だけじゃなくて、今度は金額を調べてみようかな。

今夜は、金額で集計してみようかな。

今日の写真 夕飯
イカリングサラダ
DSC_2620.JPG


片栗粉をまぶしたイカリングをスライスした野菜の上に置いて、
醤油、酢、みりんを「たらりんこ」とかけて混ぜるだけ。
posted by のんのん at 21:30| 活動

2020年05月15日

日常と非日常 10万円給付の申請におおわらわ 


「あれれ。どこへいったかな。昨日、届いたんだ。
それで、ちょっと書いてて、あれー。
どこにしまったかな。封筒はあるんだ」
「あれーっ。(ここはあわてたことはひた隠しで私は)
大丈夫だよ。きっと、家のどこかにあるよ。
申請するのに、3か月余裕があるから、
ゆっくり探していいよ」
「そうか。」
今朝の父との会話。

事務所の前は、今日は、NPOライフサポート波岡の生活バスの運行日。
緊急事態宣言で、週5日が週一回と運航自粛。
10万円給付の申請書が届いた人、まだの人があるようだ。
どうしたらいいのかときいている方もいた。
早くほしいからとポストにもう投函した人もいたとのこと。

昨日から、10万円給付の申請用紙が届き始めた。
早速、facebook友達から、
「スーパーのコピー機が高齢者で長蛇の列」と投稿がある。

ネットの事務所でも、代表のHさんに連絡。
駆け付けたHさんと
できることを急きょ、打ち合わせをして準備してみた。
これ。
DSC_2609.JPG


散歩の人がみる。クチコミがひろがる。といいな。

さて、木更津市に電話をした。
申請用紙をなくした場合、どうしたらいいのか。
電話をかけて、再発行してもらう。郵便で届く。

木更津市特別定額給付金本部(経済部 産業振興課内)
・電話番号:0438-23-8698(平日8時30分から17時00分まで)

昨夜は、マスク、夏バージョンで、接着芯を1重にしたものを作った。
子ども用のハンカチ1枚でつくったもの。
DSC_2600.JPG


豆絞りのてぬぐい、でかでかと「OSPREY OUT」と
書いてある部分を活用。
DSC_2604.JPG


posted by のんのん at 20:51| 活動

2020年05月14日

日常と非日常 熱中症対策に「衣替え」


急に、熱くなる日が続いて
「衣替えしようか。もうやった?」
「まだだよ。そんなに服はないよ」
「ないってことはないでしょ」
「じゃあ、今からしよう」と紀子風にどっさり、
たんすやケースから出してきた。
いっぱいある。たたみにひろげて、
しまう服、これからの服に分けた。

服を店で選ぶのが好きな母。
そうだ。家をお店屋さんみたいにしよう。
そうすれば、片付けることが苦手になってきてても
大丈夫。
おー、いいのがあるじゃん。
どこからかだしてきた。
ここにハンガーでつるせばいい。
ニトリで棚を買ってきた。
組み立てて、持って行った。
「Tシャツのような服は、ここにたたんで 並べよう。」
「ほら、半袖はここ。七分袖はここ。選べるよ。」
「この棚の代金、払わなくちゃね」
「いいよ。ちょっと遅れた母の日のプレゼント」
「あらまっ。ありがとうございます」

posted by のんのん at 16:53| 日記