2020年07月31日

急遽、岩田防衛大臣政務官の表敬訪問


今日、10時30分から10時50分 木更津市役所に
岩田防衛大臣政務官が表敬訪問したそうだ。

木更津市のHPにアップされていた。

対応者
 渡辺市長、田中副市長、近藤市議会議長、市議会 永原基地政策特別委員会委員長

内容
 冒頭、岩田防衛大臣政務官から、陸上自衛隊オスプレイの暫定配備に関し、改めてお礼の言葉がありました。
 市長からは、5年以内を目標とする暫定配備の期間中、市民の安全・安心の確保を第一に対応をしていくため、引き続き、速やかな情報提供と駐屯地周辺の市民に配慮した航空機の運用について改めて要請しました。
 岩田防衛大臣政務官からは、引き続き、適宜必要な情報提供を行っていくとともに、また、詳細な運用の在り方については、準備が整い次第、説明したいとの回答がありました。

ほほー。
詳細な運用の在り方については、準備が整い次第、説明があるということは、まだ、準備が整っていない。
ということは、飛行するのは、まだ先かしらね。

それにしても、急遽ですね。
防衛省のHPをみてみた。
7.30 つまり、前日にアップされていた。
2020.7.31.png

それにしても、急にですね。
posted by のんのん at 21:23| オスプレイ

9月議会準備


6月議会は、一般質問がなかったから、
そのときに質問する予定のものが、いくつも山積している。
その中から、チョイスして質問を考える。
だいたい、3つのテーマを一時間の質問に盛り込む。
どうしてもしなくちゃという質問
ちょっとしたことで行政サービスが工夫されると、市民は暮らしやすいのにという
暮らしの中でみつけた質問
あとひとつ、どれにしようか、まだ迷っている。
どれにしようかな。

●一昨年からの継続テーマ。今年の春、急にあれ、っなんでそうなるの。あれはどうなったのか、確認したい。

●コロナ禍で、市の対応はどうだったのか。本来とるべき対応をしているのか。
それとも、全く違う木更津独自のルールで対応してしまっているのか。
検証したい。

●新しい計画が始まるのか、環境に影響はないのか、気になるテーマ。

あー。まよっちゃう。
ちょっと、全力疾走した日々だったので、今週は体調をこれ以上悪化させないよう、
のりこ可動率90%だった。
日中はセーブせず、夜の資料作りの時間を少な目にしていたのでした。

今日は、決まっている2つのテーマは、すべてヒアリング完了。

posted by のんのん at 21:04| 活動