2020年09月22日

令和元年度の「プレミアム付商品券」の事業、事務費が事業費を上回ってた


昨日に続き、作ってます。「傍聴席からみた決算審査」
質問項目30番目をまとめてて、つくづくイライラ。

決算審査では、質問はやさしく終わっていましたが、
傍聴席の田中は、
その後、もう少し、調べてみたら、
事務費が61%で事業費が39% 
これって、ねー。
ズバッと書かせていただきました。

いやー。まだ、消防も、都市整備部、教育関連も
まとめなくちゃ。小冊子、いったい何ページになるんだろう。
プレミアム付商品券の総括.png


なんで、こんなのを作ってるかって。
それは、スタッフのつぶやき、
「あれっ、その後、どううなったか知りたい」
それって、スタッフだけじゃないよね。
ということで、話すときの道具にしたいなと思って。
コロナ禍、なかなか、話す機会も少ないし、だったら
まず、手渡そう。足りない分は話そうってね。
新しい形の議会報告 

posted by のんのん at 22:07| 議員・議会