2020年10月16日

議会「臨時会」の討論で言っちゃった 場違いかもしれないけれど、昨日のこと


今日は、議会でした。
コロナ対策の補正予算です。
減額するもの、増額するもの。

議会で議案が上程され、
それぞれの事業の内容のチェックを委員会で行なった。
委員会では、小中学校の水道、4500ヶ所をレバー式に取り換え、
感染防止に努めるとのこと。

図書館も感染防止に、電子図書サービスを始めるとのこと。
傍聴していて、ムムム。

委員会が終わり、議会でこの議案に対する討論の時間があった。
賛成討論は、私だけだった。

すみませんね。毎回、すんなり賛成討論ではなくて。
今日もでした。討論で言っちゃった。 
場違いかもしれないけれど、昨日のこと。

議案:93号 令和2年度木更津市一般会計補正予算について、賛成の討論をいたします。

中小企業者向け地域の元気応援給付金給付事業費については、
大きく執行残が生じたため、事業を減額し、
感染症予防対策、経済対策など
早期に予算化したほうが効果的
という決断に対して、評価いたします。

また、この交付金の効果的な使い方を決める際には、
各部所管課に投げかける際も、
特に金額の割り振りをすることなく、
必要なところはないかと投げかけ、
精査しての補正予算であるということも、
評価いたします。

 昨日、公共施設の多目的トイレの実態を
調べていました。
ある施設では、おむつ交換の場もないのは、
コロナ対策のため、やむなく撤去し、
施設内でのおむつ交換は禁止になっているとのことでした。
さらに、この施設は、
多目的トイレの手洗いが使用禁止になっていました。
この使用禁止は春ごろからとのことでした。
コロナ禍で施設利用ができなかった時期に
直すことはできなかったのか、
また、コロナ禍での衛生管理として、
基本である手洗いができる環境整備を
今回の補正予算に、あがってこなかった

ということが残念です。
今回の補正予算でも、
まだ、対策が足りていない部分もあることを申し添え

賛成といたします。

posted by のんのん at 22:43| 議員・議会