2021年09月16日

決算審査の傍聴、最終日


へえーそうなんだー。
木更津駅西口駐車場は、
歳入の駐車場料金
歳出の維持管理費
差引、どうだったのか。
コロナ禍で、減収かと思いきや、
約600万円の黒字と説明された。
これは、1日目の委員会でわかった。

それで、中央公民館利用の際に、無料の駐車券を発行している。
それは、令和2年度はいくらだったのか
それを差し引いても、黒字だろうか。

今日の委員会で、わかった。
令和2年度は、3570人の利用で、93万4740円の経費がかかった。
概ね500万円の黒字なんだー。
傍聴してて、おーっとつい、声を発してしまった。
別室でのモニター傍聴です。

ここの駐車場、
とんでもなく高い時に、買い取らなければならなかった土地。
借金返済期間は、駐車場特別会計だった。でも、その返済も
終わったことから、一般会計の歳入にいれ
維持管理費をここから拠出することになっている。

その他に、質疑が熱かったのはこれ
木更津駐屯地周辺地域等振興交付金
6月議会で、H議員も質問していたけれど、これこれ
https://www.city.kisarazu.lg.jp/shisei/1003952/1004568/1008490/1008675.html
陸上自衛隊V-22オスプレイの木更津駐屯地への暫定的な配備に係る木更津駐屯地の運用により、その周辺地域の住民生活や事業活動への影響などの緩和に資するとともに、地域自治の振興や漁業振興に寄与する事業に活用していただくため、交付金を交付します。
自治会は、領収書などきっちり提出されているのに、
漁協は、人件費というのがめだつ。でも、これはどのように使われたのか明細がない。
これでいいのかと。
2人の委員が質問していた。

消防は、さすがに、コロナ対策に。
救急車が出動するのに、すべてコロナかもと思い、
コロナの防護アイテムで身を包み、出動する。
それで、出動が3から5分遅れる。

受け入れ先がコロナで長時間かかり、困ったか。
コロナ禍の前から、
病院の受け入れまでの時間が長く、課題だったので
あえて、コロナ禍で遅れたということはない。
つまり、課題はまだ課題ということ。

今回、教育部に関しては、
学校給食に集中。
集金方法から未収納の対応、
コロナ禍で給食がないとき、
すでに発注しキャンセルできなかった
食材のゆくえ
福祉施設やこども食堂に回したりしたものの、
賞味期限の短いものは残念ながら廃棄処分に。
など。

ゼロカーボンに関する取り組みエスコ事業も
質疑が環境部だけでなく、教育部にも。
というのも、小中学校の電球をLED化することで、
浮いた電気代分でLED化の設置、維持管理費用に回すという事業。

令和2年度   
小学校 電気代3983万円
    水道 2768万円
    ガス  845万円
中学校 電気代2418万円
    水道 1101万円
    ガス  262万円

LED化で、年間1343万円の削減できる計算
    維持管理費を15年間の契約にしたという。
  
学校の体育館の電気など、取り換えるのに、それは一苦労。
それらを15年間、おまかせできるという。

環境部は、3つの事業をおこなって、
CO2削減がどれくらいか、
市役所を1つの事業所にたとえると、
年間1万トンのCO2
その12%にあたる。
そこで、質疑が終わってしまった。
それで、ゼロカーボンまでの計画についても、突っ込んでほしかったなー。

傍聴を終えて、入院している父の洗濯ものをもらいに病院へ。
ついでに、私の常備薬の処方箋もゲット。
薬は明日もらうことにしよう。
おっとー、夕食づくりの時間に間に合わない。
電話をし、30分遅れるよー。
到着。あらあら、まだ、雨戸を閉めてない。
母が雨戸を閉めている間に、
ささーっと夕食を用意し、18時に家に戻る。

忙しーい。
パソコンでのオンライン研修、はじまっちゃった。
パソコンを立ち上げながら、カレーの下ごしらえ、圧力なべを火にかけ、
研修。
途中で、ちょっと失礼。余熱に。しばらくしてるーをいれておしまい。
あとはセルフ。

posted by のんのん at 21:56| 議員・議会