2022年04月30日

長い一日だった


長女も手伝いにやってきた。
次女は2人の子どもを遊ばせながら、手伝ってくれた。
夫と私は、荷物を運んだ。
書類が足らず、もらいに行った。
持ち物を忘れ、取りに戻った。
ドタバタした長い一日だった。

ふりかえれば、4月ははじめから最後まで
忙しかった。
5月はちょっとゆっくりしたいですが、
GW中、天気が良ければ、ポスティング。
GW明けより
議会質問の準備にとりかかります。

とにかく、今日はもう休ませてもらいます。
posted by のんのん at 21:38| 日記

2022年04月29日

今朝のひとこま 母と


朝の生活支援をしたあと、
なかなか、お迎えがこない。
その間、母としりしりをした。
マスク クリーム 昔話 新聞 ドボーン
リセットして続ける。
今日は、40分もしりとりをした。
通算、リセットは4回ほどだった。
長く続いた。
語彙が広がる。
「る」困った。なかなかない。
お迎えがきた。いってらっしゃい。
posted by のんのん at 21:02| 日記

2022年04月28日

市民ネットワーク通信 初夏号 配り始めました


表面は、市民活動を紹介。
裏面は、調査報告です。
いっぱい、伝えたいことがあったんだけれど、
HPVワクチンは接種勧奨再開になって
該当の子どもに一斉に問診票を配るなど、
とんでもないことになってることも記事にしたかったんだけど、
他にも、あれも、これもとあったんだけれど
調査報告1本にしました。

表面
こども食堂は 地域の居場所 新たな地域コミュニティ
 今年で丸5年の「木更津波岡こども食堂」
 公民館の調理室でところ狭しと盛り付け中
研修報告 こども食堂と私たちの地域・社会 

裏面
暮らしと政治をつなぐ 市民ネットワーク
調査報告 各学校まかせ 小中学校に配布の「放射線副読本」
暮らしに薫る本シリーズR「非色」
〇▲■おしらせ伝言板〇▲■
 オンライン(ZOOM)講演 復帰50年の沖縄
   〜地域経済と日米地位協定のこれから〜
つぶやき
2022初夏号1.png


2022初夏号2.png



通信94 2022初夏号 .pdf
posted by のんのん at 21:59| 活動

2022年04月27日

自尊心と自己肯定感


似ているようで違うらしい。
ぐくってみたら、こんな文に出会った。

自尊心は「プライド」と言い換えることができることからもわかるように、「自分は優れている」と思うことを指しています。対して自己肯定感は「劣っている部分もあるけれど、それも含めて自分には価値がある」と思うことです。

ふーん。そうなんだ。

いつも、枕詞をつけて小学校、中学校のとき、発言していた。
「まちがっているかもしれませんが、」と言ってから発言していた。
ほんとうに、自信がなかった。周囲が気になったのは。

自尊心より、自己肯定感、高めたいなー。
posted by のんのん at 22:06| 日記

2022年04月26日

だれでしょ


4月18日
DSC_0903.JPG

だれでしょう、ピンクのリボンをくくったのは。

4月21日
DSC_0917.JPG

だれでしょう。
増えてるんですけれど、
まるで、神社のおみくじに願いを込めるみたいに。



posted by のんのん at 23:12| 平和