2022年04月10日

なんか、思っていたものと違うみたい


期待外れなのか、この事業費。

重層的支援体制整備事業費

てっきり、今までやってきたことが縦割りだったから
もっと、横に連携して支援しましょうというものかなと思っていた。
だから、予算は、従来のものに上乗せになるのかと。
でも、そうじゃないみたい。
今までの財源は、●●向けの支援と、縦割りで決まってたから
困りごとを抱えている人は、1つだけとは限らず、
複数抱えている。
所管を超えて仕事をすると、目的外使用と言われかねないから、
どこの所管課の支援で使っても問題ないようにしたみたい。

それにしても、今まで介護保険特別会計にあったものを
一般会計に移したものもある。
地域包括支援体制整備事業費とかね。

国がそうしになさいと示したみたいなんだけど。
ということは、介護保険特別会計で、
その移した分のお金は、介護保険特別会計で浮くわけでしょ。
何が充実するように
お金を振り分けてたんだろう。

改めて、じっくり予算をみていた。

重層的支援体制整備事業費
ただ今、調べ途中。
わからないことは、所管課に聞いてみようっと。
posted by のんのん at 21:51| 福祉