2017年12月27日

資料請求


今日も、3月議会に向けて、資料請求をした。
というのも、木更津市のHPを調べても公開していなかったから。
ちょうと古い情報なので、もうアップされていないらしい。
ということで、資料請求をした。

市議が不適切言動をしたニュースがあった。
無理な資料請求をしたとか。
ということで、木更津市の場合をお伝えします。

資料請求の用紙があり、それを議会事務局に提出すると、1週間後にはもらえます。
でも、なかには、時間がかかるものもあります。
職員の仕事の合間に資料を準備してもらうので、事前に、担当課にいき、
どんな書類がほしいが、どのくらいの時間軸でできるか、議員自ら聞きます。
そして、okがでたら、資料請求の用紙に、資料請求をうけもってくれる担当する職員の名前を書き、議会事務局に提出となります。
声を荒げたら、早くもらえるものではありません。
すでにあるデータをもらうなら、1週間でもらえますが、
私は、今まで調べたことがないデータ、
たとえば、
生活保護世帯のこどもの人数とか、
国民健康保険税の加入者の年収別人数や年齢別人数とか、
介護認定を受けて要支援1.2 要介護1.2.3.4.5の方で、認知症の方の人数とか、
学校ごとの給食費のコストとか、
時間を要するものは、1か月ほどまつことにします。
そうでないと、職員は、残業だらけになるし、本来の仕事もやりこなせないものね。
だから、先を見据えて、早めに資料請求をしています。
そして、せっかく調べてもらったものは、議会質問につなげたり、木更津市の現状を市民に伝えるツールとして白書をつくったりしています。
posted by のんのん at 21:47| 議員・議会