2018年07月29日

中央公民館が移転して


中央公民館が移転して1週間がたった。
駅前庁舎は、7.8階
その建物の6階に、中央公民館が、仮移転した。
これは、耐震診断結果、補強をすると、とんでもなく、高額になることから
補強をせず、今後、第一中学との複合施設となるまで
いわば、一時避難のような移転である。

この1週間、何度もいつまで、ここなのかと聞かれた。

さて、以前あった大ホールの代替は6階にはない。
隣の建物の3階である。多目的ホールである。
3人掛けの机を50以上は並べられる広さである。
ここで、今日まで平和のための戦争展をしていたのだが、
何点か気づいたことがある。まっ、独り言と思ってくださいな。
あっ、それから、
木更津市は、オーナーから間借りをしている立場であることを念頭において民間施設を借りるという不便さ、もどかしさを感じて読んでほしいです。

多目的ホール内について 備品類は木更津市が用意したのだと思う。
・机といすは、新しいものとなった。気持ちがいい。軽いし。
・ピアノも移転してた。これは、調律をしてあるかどうかは確認していない。でも、予算がないから調律できないというのだったら、調律のボランティアを募集してみてはどうか。そんなのだめなのかなー。
・多目的ホールの空調は、オーナーが一括して管理しているが、多目的ホールのロビーは、私たちがつけたり、消したりする。忘れそう。
・ロビーの階段は使えない。シャッターがかかっている。もうひとつの扉は非常口用であるが、常時は使わない。多目的ホール内で、非常口の緑の案内看板がありながら、1か所使えない扉がある。
駅前庁舎とのわたり廊下になっているところは、ただいま通行止め。
・初めてこのホールを利用する団体は、非常用の通路の確保は確認しておくほうがいい。
・照明も、今までの中央公民館の大ホールよりは明るいので、快適。

さて、問題は、ここへ行くまでの通路です。
とにかく、どこが入り口かわかりにくい。
・案内のポスターを貼りだすこともだめ。
せめて、多目的ホールの「本日の案内」を掲示できる環境を用意してほしい。
はいって、左奥にエレベーターがあることを表示してほしい。

なぜ、そう思うか。
地下へは競馬の馬券場。2階は居酒屋。
午前中は、どちらも、人通りが少ないようだが、午後は…。

これは、夕方17:00の時間帯。
IMG_3180.JPG

なんと、のぼり旗がどーんとあるし、ですから、ちょっと多目的ホールで生涯教育のイベントを行っていても、ここを学生さんなどがここを通りぬけるには、ちょっと勇気がいるかなと。
あっ、学生でなくても、私も、初日は戸惑いました。

どんどん利用するには、ぜひ、イベント案内のスペースをご検討願えないかしら。オーナーさん。
と思ったのでした。

一時避難の身ですが、独り言です。
posted by のんのん at 22:57| まちづくり