2019年07月26日

こども食堂本日117人 流しそうめん・流しトマト・流しブルーベリー 


はーい。そうめんいくぞー。
黙々と食べてるこどもたち。
トマトを転がす私。
「きゃー。トマト、トマト、トマト」
おおはしゃぎ。
しばらくすると、
ほーら。今度は、ブルーベリーだぞー。
「わーい。」
またまた大はしゃぎ。
今度は、私、すいかの当番。
すいかほしい。そうめんを食べ終わったらね。
そうめんもすいかもたーんと食べて、満足そう。

そうめん、8kg すべてペロリ。
そのほか、おいなりさんを300個作っていた。
すごい。私は、調理の手伝いまではできないけれど、
1人2個ずつのおいなりさんをどうやって食べてもらおう。
の問いかけに私は、
「おわんにまず、おいなりさんを2つ入れておき、
食べ終わったら、そうめんのつゆを入れて、
トッピングを入れて、食べてもらおう。」
このアイデア、成功。
おいなりさんを2つずつ食べたあとに、
みんなで8kgのそうめんをたいらげたのだから。
117人の中には、おとうさんも、
そして、ながしそうめんがはじめての外国人の方も。
みなさん、楽しんでたら、虹がでてました。
DSC_0573.JPG

食べ終わったら、雨が降ってきて、急いで、てっしゅーう
posted by のんのん at 23:49| 地域のこと