2020年01月19日

今日は、木更津市消防出初式でした 


消防出初式。
挨拶は、みなさん、昨年の災害対応に尽力されたこと。
ほんとに、きびんに対応してたのを、思い出しました。
DSC_1837.JPG


さて、この出初式。
火災消化や交通事故の救助など、実演してくれる。
広域連携で、千葉市消防局のヘリも上空を超低空飛行。
DSC_1849.JPG


さて、今年気が付いたこと、ちょっと辛口で書かせてもらいます。
国道での多重事故で、車内に閉じ込められたひとを
車の屋根を切断して救助するシーン。
高度な救出救助能力と機材を有する消防の救助専門部隊が行いました。
DSC_1847.JPG


電気自動車のドアには、消防本部と書かれている。
交通事故の現場に消防本部が居合わせたのではなく、単なる乗用車どうしの事故を想定しての実演だったようです。たまたま、その乗用車に、消防本部の車を使ったんですね。
私は、てっきり、
消防本部が現場に、電気自動車で駆け付けたのかと思ったんです。
でも、観ていて、どうも違うなー。
って、ずっと疑問に思いながら、みてて、あとで、わかったんです。
なーんだ。そうだったんだーって。

そうそう、この実演が始まる前に、放送がありました。
ただいまから、救助訓練を披露しますが、実際に出動要請があったら、
実演は中止しますって、
そうですよね。
何事もなく、無事、最後までできました。
災害がない一年でありますように。

posted by のんのん at 21:49| 消防・防災