2020年04月03日

今日もコツコツ 調べもの


今日は、朝いちばんに、市役所へ。
昨日の調べものの続き。
●学校給食課と社会福祉課へ
●保険年金課へ
●環境管理課とまち美化推進課へ
●管財課と職員課へ
そして、会派室に行き、資料請求をおこなった。
その後、調べものをしていて、
残土条例、この文言の意味がわからない。
議会事務局に伝授してもらった。
おー、そっかー。

5月には、配りたい市民ネットワーク通信の作成と6月議会準備で
一日が終わる。
それにしても、今日は、他の議員にだれとも会わなかった。

ニュースで、1世帯あたり現金給付30万円
コロナの影響で、著しく収入が減少した世帯にという。
詳細は決まっていない。早くとも5月下旬ではという。
まったく、著しく減収だったのをどう証明するのか、
それを確認するのは、だれか。
市の職員か。
機能不全に陥るのは、医療の前に、政府では。
マスク全世帯に2枚の配布は郵便局に委託。
2世帯同居の場合は、郵便局は把握していない。
だから、コールセンターを設け、申告制とかなんとか。

まったく、機能不全。
そもそも、マスクを1世帯に2枚、配布なんてことより、他にすることあるだろうにと
おもいつつ、世帯の住所は、各市町村で把握している。
だって、住民基本台帳や選挙のときに、世帯ごとに届く。
そういうときこそ、市町村に住所ラベルを印刷を委託すればと思うが、
もしかして、郵便局に依頼すれば、住所ラベルなしのポスティングか?
どうなんだろう。

所得が著しく減収したかどうかなんて、市町村の職員の多大なる労力、
マイナンバーがあるんだから、一律給付でいいでしょ。

などなど、運転しながら、ニュースを聴き、ぶつぶつひとりごとで家路につく。
posted by のんのん at 21:21| 活動