2020年07月27日

パッチワーク活動の事務所


できることをつなぎあわせて活動してます。
ナレーション風に紹介。

ここは、閑静な住宅街にある一軒家。
きさらづ市民ネットワークの事務所です。
朝、8時30分に、田中が雨戸をあけて、一日が始まります。

玄関に掲示する今日の予定をホワイトボードに書いていると、
Tさんがやってきました。
田中は、ざっくり、今日の予定を伝えます。

その後、田中は、市議会だよりの号外を発行するため、編集会議があると出かけます。
Tさんも、一度、家に戻り、家事を済ませます。

10時、Tさんが事務所へ。
しばらくすると、K子さんも事務所へ。
実は、先週水曜日に事務所が昼休みで不在だったため、
受け取るはずだった20,000枚の紙を、
連休明けの月曜日、本日受け取りとなったからです。

今日こそは、なんとしてでも受け取らなければ、そこで、
TさんからK子さんにバトンタッチという昼休みの時間も切れ目のない事務所体制を組みました。

そこへ、急遽、会計のFさんもきて、TさんとK子さんは、帰宅。
田中が13時に事務所へ行くと、
Fさんが会計の作業をしていました。
20,000枚の紙はまだ来ていないとのことをきき、田中は不安になります。

えー。間に合うだろうか。
まさか、夕方に届くんじゃ印刷できない。

さっそく、田中は、電話をかけました。
14時までにくるとのことでした。ほっとしました。

次に、田中は、ポスティング業者に電話しました。
何時までに搬入すれば間に合うか聞きました。
18時でした。できるかできないか、やってみるしかないです。
やり遂げる量を2段階に分け、準備を整えました。

さて、
13時30分
印刷するのが、慣れたHさんがきました。

13時45分
玄関でドサッ。来ました。20,000枚。
ありがとうございます。

Fさんは、会計の作業が終わり、帰りました。

Hさんと、田中は、印刷を始めました。
   印刷の合間に、明日の会議の準備。

14時40分
田中は、ズーム研修のため、自宅へ。 『地方議員は必要か?』
 事務所では印刷の音で、研修にならないからです。
 Hさんがひとりで印刷を続けました。

16時20分
 Hさんから「もうすぐ終わる」とラインで連絡がありました。
 Hさんは、事務所の雨戸を閉め、16時30分からヘルパーの仕事にでかけます。

17時
 田中は、事務所へ行き、印刷できた通信を車に積み込みました。
ポスティング業者に搬入完了。

17時40分
 ラインをしていないTさん宅に寄り、直接伝えます。
 完了報告と明日の予定の時間を確認しました。

18時30分
 田中は、自宅にもどり、ひと段落してから、
 Tさん以外に、ラインで今日の報告と明日の予定を配信。
 ありがとうございました。OK。おつかれさま。などの絵文字返信が届きました。

20,000枚すべてを本日、印刷終えたのではないんです。
続きは、明日以降になります。

きさらづネットのパッチワーク活動。
できることをつなぎあわせて活動して、
ふと気が付いて、振り返ると、できています。
ひとりじゃないって、いいなと思える場、仲間です。

今日の写真
今朝、事務所に行く前に、現場に行き、撮った写真。
DSC_0251.JPG

お昼前に、所管課に行き、大雨による影響はないか、対応を聴いてきました。
概ね「想定内」で、工事をすすめていることがわかりました。

posted by のんのん at 22:05| 活動