2019年12月03日

疲れてませんか、目が…。コホン! あっ風邪ですか。


いつも、議会が始まる前は、まるで、つるの恩返しの夕鶴のようになる。
といっても、だんだん痩せるのではなく、だんだん寝不足で疲れてくる。
そう、ぽっちゃり田中に、職員が声をかけてくれる。
疲れてませんか、目が…。寝不足でしょ。
コホン!
あっ風邪ですか。
えへん虫です(笑)

さて、昨日のブログに、追伸を書いた。というのも、
資料4を追加した。

明日の質問原稿、文字数多すぎ。ちょっと削った。
一問一答も30個ほど用意していたが、それも、トリアージしてみた。
あとは時計とにらめっこ。
posted by のんのん at 20:57| 議員・議会

議会質問12/4 14:10-15:10ですが、やっと資料をHPにアップしました。 


議会ウォッチング、
議場にこられる方には、印刷して用意しておきます。
インターネット中継で傍聴する際は、
事前に印刷しておくと、よろしいかと思います。

田中のりこ2019年12月議会質問  
 資料1 防災計画より      4ページ
 資料2 高潮ハザードマップ関連 8ページ
 資料3 オスプレイの安全性を問う3ページ


https://tanaka-noriko.sakura.ne.jp/2019%e5%b9%b412%e6%9c%88%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a/
ここをクリックすれば、資料もあるし、質問項目もあるし、
インターネット中継にもリンクします。
追伸 資料4 を追加しました。
途中まで作ってて、資料なくても行けるかなと思ったのですが、
これだけでもあったほうが、
傍聴の方は、こんがらないかなと思って。

posted by のんのん at 01:48| 議員・議会

2019年11月20日

議会ウォッチング どうぞ


12月議会の質問日と時間が本日、確定しました。
さっそく、議会ウォッチングを作りました。
11.20.png


さて、明日は、消防ウォッチングしてみませんか。
新しい消防庁舎で出前講座。
参加予約された方は、出前講座のあとに、
新しい消防庁舎での見学もできるので、楽しみにしています。

参加予約してなかったよと言う方もどうぞ。(出前講座に参加したい方に限ります)
11.20-1.png

posted by のんのん at 20:56| 議員・議会

2019年11月18日

12月議会質問、通告してきました。やっぱりもりだくさん


1.防災のこと
2.オスプレイのこと
3.市役所の非正規職員の処遇のこと

昨夜の時点では、2つのテーマにしておこうと
思ってたけれど、やっぱり、3つになっちゃいました。

さて、質問日は、正式に決まるのは、
明後日の議会運営委員会でだけれど、
くじびきの段階で、わかるのは
12月4日の午後 時間はまた、決定後にお知らせしますね。


質問の目次を読んでいくだけで、質問のイメージが
わかってもらえたらと、タイトル付けに駆使してます。
どうでしょ。

台風15号、台風19号、記録的大雨の経験から検証
(1) 「木更津市地域防災計画」から検証する

  @ 自主避難所の運営はだれが行うか
  A 災害対策本部開設の判断はいつか 
  B 災害対策本部開設後の市政協力員
  C 災害対策本部開設後の民生委員は
  D 災害対策本部開設後の自主防災は

(2) 台風15号の経験を活かしその後の対応
  @ 市内の被災状況集約をふりかえる
  A 避難行動要支援者名簿で安否確認
  B 記録的大雨の時に内水氾濫した所
  C 記録的大雨の時に冠水した道路は
  D 矢那川「極楽橋」の観測所が故障

(3) 高潮ハザードマップの周知と防災計画を
  @ 昨年11月に県作成の高潮浸水深
  A 避難所の収容受入数を超えた場合
  B 浸水深の想定箇所にPCB廃棄物

(4) 災害対策本部と地域がつながる体制とは
  @ 避難所に掲示板、情報収集・発信
  A ほとんどが教育施設である避難所



オスプレイの安全性を問う
(1)飛行中動力装置のみが停止した場合

  @ 危険を及ぼすことなく着陸できる高度



来年度、会計年度任用職員制度に移行で、処遇はどう変わるか
(1) 官製ワーキングプアといわれた働き方

  @ 木更津市の職員の何割が非正規雇用か

(2) 会計年度任用職員制度へ移行時の課題
  @ 希望者全員が新制度に移行できるのか
  A 今年度末に残った有給休暇の取り扱い
  B 制度移行に該当する職員への周知説明
  C 大規模災害時の勤務体制はどのように
  D 2年目以降継続勤務の採用判定はだれ

(3) 働き方改革からみたら真に処遇改善か
  @ 年次有給休暇の他に病気休暇はあるか  
  A 経験年数加算実施で正規職員との違い  
  B 会計年度任用職員は職員の定数管理外  
  C 保育園の民営化に向け職員の定数管理

(4) 処遇改善なるか市立保育園での働き方
  @ 保育士欠員カバーの派遣職員の現状は
  A 保育園のフルタイム臨時的任用職員は
  B 保育園のパートタイム臨時的任用職員
  C 臨時的任用職員・一般職非常勤職員は 

文字数もそろえて、みました。気づきました?

今回は、14人が質問します。なんだか、以前の議会では、
17.8人は質問していたのにと思うと少ないかなー。
posted by のんのん at 19:49| 議員・議会

2019年10月30日

行政視察を終え、ないものねだりはやめて考察


北九州市門司区 
門司港は、レトロ建築が多く、立ち寄った。
潮の流れの激しい関門海峡もある。
小次郎と武蔵の戦った巌流島もある。

木更津には、アクアラインがあるが、
13万人の木更津市と比較できるものではない。
木更津市のパークベイブロジェクト、
今後、どんな場所になるのか、
そこを踏まえた上で、移動を含めて2時間30分、駆け足でみた門司。

1185年に起きた源氏と平家による戦いをモチーフに作られたもの。
屋外にある壁画では日本一の大きさ。
1400枚の有田焼の陶板で作られています。
ご堪能ください。



そこから関門海峡をみると
DSC_1103.JPG

髪の毛、ぼっさぼさですみません。

向こう岸は山口県です。潮の流れが速いこと。

地図をみると、
DSC_1112.JPG


橋の下には神社が。散骨も受け付ける神社ですって。
DSC_1121.JPG

海にも灯ろうが。
DSC_1122.JPG

この橋、歩道もあります。エレベーターで地下に。下関までは行かずに。パチっ。
DSC_1110.JPG


DSC_1111.JPG


関門海峡ミュージアムにコメントがありました。
DSC_1126.JPG


このミュージアム、9月にリニューアル。
無料部分も有料部分も展示は、ワクワクでした。
維持管理費も結構するだろうなー。
受付で、ここは、だれが建てたんですか。とちょっと変わった一般客の私。
福岡県と北九州市で、指定管理者制度のようです。
政令指定都市と県でです。さすが。お金のかけようが違う。
関門海峡での歴史、
豊臣秀吉が潮の流れがきつくておぼれたけれど、助かった話。
でも、その責任で切腹した方もいたとか。
宮本武蔵と佐々木小次郎の戦いとか。
DSC_1129.JPG

佐賀県のミュージアムと似たような今風でした。

インスタ映えするスポットがいくつも。
5分で足早にカメラ。
DSC_1132.JPG

駅です。
DSC_1133.JPG


DSC_1134.JPG

以前からあるものを大切に維持管理してこの景色。
そこが大事だと思う。
パークベイプロジェクトはただいま事業者の公募が終わり、
どの事業者にしようかとこれから。

今回の視察では、財政規模がまったく違う行政を訪問した。
だから、そっくりそのまま、木更津もというわけにはいかない。
しかし、
一日目 現状の課題(木々で暗い・滞在時間短い)を解決するための手段として公園の事業化
稼ぐということが主眼ではない。木更津市、パークベイプロジェクトの所管が経済部。
都市整備部が所管だったら、また違った展開だったかもとひそかに思った。

二日目 エリアで開発。起業をしたい人たちを集め、つくりあげる。
まずは、起業できるようリノベーション。
木更津の場合は、補助金制度があるが、1つの店舗にでである。
数人が間借りしたスペースで、小規模で店舗。すると、
立ち寄る店がいくつもできる。
すると、人が来る。
人がくると、また、長屋風に店をつくる。
すると、人がくる。
通りに店が並ぶ。エリアの活性化。
人の滞在時間が長くなる。

三日目
以前からある歴史的建造物を大切に維持管理し、
インスタ映えスポットをいくつもつくる。 
木更津市も、昭和時代の歴史的建造物とか認定し、
維持管理に補助金とかどうだろう。
エリアて開発する場合、まちに統一感が必要。   
などなど、一風変わった視点からの学びとなった。
帰りの飛行機は、北九州空港から。
空港のある自治体と比較してのないものねだりはやめた考察でした。

帰りの飛行機は、なんと着陸態勢をいったんあきらめ、再度
管制塔からの誘導で。飛行機に問題があったのではなく、
前に飛んでた飛行機の落下物があったとかなかったとか、点検中とアナウンス。
ことなく、無事到着。
帰りは、朝日庁舎〇〇課に立ち寄り、
「▲▲橋は、どこにありますか」
12月議会に関する案件かなと思い、確認に行きました。
posted by のんのん at 20:45| 議員・議会