2021年04月19日

やっと白線が


イノシシがでた道、よくジョギングする人も通る。
車も通る。
くねくねして、ちょっと細い道が市道。
直線が林道。

DSC_1568.JPG


DSC_1567.JPG


この林道、以前は砂利道だったから、市道がはっきりわかった。
でも、地域の上烏田の道路愛護会の方たちが夏の暑い時、
市から材料だけもらって、みんなで舗装した道だ。
************************************
2011.7.17 ブログに掲載を再録。
IMG_1309.JPG

ここは鎌倉街道。鎌倉林道2号線。
上烏田の300mだけ舗装されずに、残されていて何年にもなる。
毎年、要望を出しているものの、ここだけ取り残されている。
木更津霊園の脇の道。
要望を出すだけでは前に進まない。
今日、砕石を入れ、でこぼこ道を修復した。
10人以上が集まった。
上烏田区道路愛護会のみなさん。
ブルドーザーも借りてきてのボランティア。
IMG_1310.JPG

***************************************


林道が立派になり、いつのまにか、
林道から市道にはいるとき、一旦停止もせずにつっきる
車が多くなった。
地域の人から、白線をと言われてた。
再度、別の方からも言われて、所管課に伝えた。
すると、白線がもうひかれていた。

posted by のんのん at 22:19| 地域のこと

2021年02月25日

いつまで続く イノシシの餌付けはやめて


大畑公園、またぼこぼこだ。イノシシかな。
大畑公園の先のコンテナ脇もごみや石をひっくり返したり。
と夫がいうので、現地確認。

DSC_1315.JPG

んー。
前回のぼこぼこにもぐらなのか、
またまたイノシシのぼこぼこなのか、不明。

おっと、この散らかし方はイノシシだ。
DSC_1314.JPG


それにしても、公園にこの貼り紙。
DSC_1318.JPG


餌付けをしなければ、
こんな住宅街に居座らないのに、

夜、やっぱり、もぐもぐタイム



こうなったら、もうイノシシえさやり禁止条例をと思うのですが。
事故がおきてからより、予防で、
条例は
人の行動規制ではなく、抑止力に。
posted by のんのん at 20:21| 地域のこと

2021年02月04日

千葉知事選挙がある


2019年の台風、大停電、覚えていますか。
千葉県知事はいずこへ。
千葉県知事の存在の重要さを改めて知った苦い経験があります。

コロナウイルス対策でわかったと思いますが、
病院のことは、千葉県。
ワクチン接種や感染予防の消毒などの対応は、市町村。

だから、千葉県の医療は、どんな状態か。
ちょっとあげてみました。千葉県のHPから抜粋
令和元年1月1日〜12月31日(毎月報告)

人口10万人あたりで千葉県は、どのくらいか

病院の数は、4.6施設で、全国43位

一般診療所の数は、61.0施設で、全国46位
 平成30年度より、施設数はふえたものの、全国順位を45位から46位に。

歯科診療所の数は、52.3施設で、全国12位

病院の病床数は、947.6床で、全国43位
前年度954.4床より増かしたものの、全国順位変わらず。

精神の病床数は、197.8床で、全国40位

結核の病床数は、1.5床で、全国46位
 前年度は2床で全国42位だった。

療養の病床数は、170.2床で、全国43位

一般の病床数は、577.2床で、全国43位

一般診療所の病床数は、35.7床で、全国39位

医師の数、看護師の数を現在、千葉県のhpで検索してもみあたらない。
田中の探し方が悪いのか。
厚生労働省の調査項目が変わったからか。

でも、2016年2月11日の田中のブログに掲載していたのと比較してもみよう。
全国からみた千葉県の医療資源の現状(人口 10 万人当たり) 
@ 病院数  …千葉県 44 位
A 一般診療所数…千葉県 44 位
B 病床数…千葉県 44 位
C 救急病院・診療所数…千葉県 42 位
D 医師数…千葉県 45 位
E 介護療養型医療施設(療養)病床数(老年人口千人当たり)…千葉県 42 位

5年たっても、医療資源は減少傾向に思える。
千葉県知事さーん。医療資源の充実を。

そうそう、今、テレビでは、
東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)が3日に「女性がたくさん入っている理事会の会議は時間がかかります」などと発言したことで、謝罪したが、
世界各国から非難されている。
千葉県は、全国で唯一、男女共同参画の条例がない県だということをご存知でしょうか。
なんとしても、世界から遅れている日本、
その日本の中で、一番遅れている千葉県なんです。
千葉県知事さーん。男女共同参画の社会を。

ということで、千葉県知事立候補予定者の公開討論会がオンラインであります。
公開討論会.jpg


5人の候補予定者が参加予定です。
日時:2021年2月12日(金) 19:00 〜20:30
参加費:無料
主催:みどり千葉・市民自治の会

Facebookを見られる方は
https://www.facebook.com/events/440610113956658/

直接申し込みは
https://bit.ly/2Lduv7e

//////////////////////////////////////////////////
市民ネットワーク千葉県は、
本日2月4日(木)熊谷さんとの政策合意を取り交わしました。
11項目あります。

千葉県知事選 政策合意書

1.新型コロナウイルスのPCR社会的検査を実施すること。
 県民生活救済のための県独自の施策を実施すること。
2.新型コロナワクチンの接種については、科学的知見に基づき、国に副作用に関する情報提供や対応などを求めるなど、丁寧な対応に努めること。
3.県政運営にあたっては県民との対話会を開催するなど、県民の意見の反映や県民の参画を重視すること。
4.浸水による被害が強く想定される河川に対し、現在一宮川流域で取り組まれている総合的な流域浸水対策と同様の対策を検討するとともに、災害リスクの高い場所に県民が住むことを回避するよう、不動産取引時に災害リスクの説明を求めるなどの諸施策を積極的に講じること。
5.速やかに「カーボンゼロ」宣言を行い、再生可能エネルギーの積極的な活用を推進すること。
6.「中核地域生活支援センター」への予算を拡充すること。
7.「改正種苗法」に対し、県内生産者の自家採種権に影響が無いよう適切に対応するとともに、農林総合研究センターの強化などを通して優良品種が県内農家に引き続き安価に提供できる環境を整えること。
8.先進都道府県を参考に子育て支援や子どもの権利に関する条例を制定すること。
9.男女共同参画施策をさらに推進すること。
10.芸術、図書館、美術館・博物館、埋蔵文化財など県内の「文化行政」の充実と有効活用のために関連予算を大幅に拡充すること。
11.人口減少と水需給減の中、長期的な水需給予測に基づき用水事業の抜本的見直しを進めること。

posted by のんのん at 22:09| 地域のこと

2021年01月28日

とうとう住宅街にイノシシが11/30投稿…その後、あの公園は


地域住民からの情報を昨年11月30日にもらい、
公園担当や環境部に連絡した。
11/30の公園の様子
フェンスが壊れてて
DSC_0884.JPG

地面もあちこち掘り返されてました。
DSC_0888.JPG

一面、でこぼこ
DSC_0886.JPG



地域に回覧を回すだけでいいのか。
フェンスが壊れているけれど、それを直す予算がなく、
イノシシが公園に居座ったら、どうしたらいいのか。
市としての対応は、
その後、どうするのか、何度も聴いていた。
12月の年末前になっても、なかなか公園の対応がみえてこない。
年末年始、何事もなければと思っていた。

今日、ちょっと公園を見に行った。
おー。やってるではないか。
DSC_1152.JPG


環境部が実施した霊園のイノシシ対策を公園担当もやってみた。
看板もでていた。
DSC_1155.JPG


公園担当から、「やりましたよ」ともなんにもアピールがなく、
こっそり、やり遂げていた。そこで、

電話してきいてみた。
「いつ、対応したのでしょうか。」
「先週の金曜日です。看板も出しました。
消石灰もまきました」
「ありがとうございます。ところで、木更津市内でイノシシ対策をしている公園は、
ここの他にありますか」
「大畑公園だけです」
今のところ、木更津市内で、公園でのイノシシ対策は、ここだけだそうだ。

実は、消石灰については、
千葉県からの「CSF(豚熱)感染拡大防止の対応」があるが、
公園担当も知っておいたほうがいいのではと
お知らせしておいたら、さっそく実践したようです。

posted by のんのん at 21:16| 地域のこと

2021年01月27日

おー いた! 見た? 見た!  住宅街の裏の田んぼを駆ける


今日は、
事務所のスタッフと請求していた資料を
いろいろ照らし合わせ、疑問点を書きだした。

午後一番に、所管課にその疑問点を教えてもらいに行った。
事務所に戻り、一緒に調べたスタッフに報告。
おー。調べてみないとわからないものねー。と
二人で、難しい資料を眺めながら、満足。
ちょっと休憩し、時計を見る。

おー。昨日、夫が目撃したという時間になりつつある。
スタッフに、ちょっとパトロールに行こうか。
行く行く。

いない。いないねー。あそこらへんだけど。
帰り道に、また、通ろう。

地域の課題の場所をパトロールといっても、ドライブ。
一件、あー、これ。なるほど。

帰り道、窓の外をみて、スタッフが突然、叫んだ。
あっ、いた、いた。
車を停めた。
おー いた! 見た? 見た!
住宅街下の調整池そばのドッグランの裏から
田んぼを駆ける 烏田川の笹の中へ。

餌付けされて近寄ってくるイノシシのスピードとはずいぶん違った。
猪突猛進。
昨日のイノシシの報告も環境部にしてきたけれど、
今日の目撃情報もつたよえうっと。

画面、右上が八幡台の住宅街
画面の右から田んぼのあぜ道を駆け抜け、2頭のイノシシは中央の笹薮に消えた。
すみません。猪突猛進のイノシシは、映っていません。
ここをお散歩する際、気を付けてください。
畑で作業している人の話だと4頭を見かけるそうです。

DSC_1151.JPG

posted by のんのん at 22:06| 地域のこと