2019年02月09日

象徴天皇制の行方を考える


毎年、2月11日を考える集いがある。
きょうの講演会は、「象徴天皇制の行方を考える」
20190209_141015.jpg

講師は、歴史の研究者 瀬畑 源 さん(長野県短大准教授)
実は、1948年、皇太子(今の天皇)が 中学生のときに木更津にきていたんですよ。
證誠寺に行って、たぬきばやしの踊りをみたんです。
皇太子(今の天皇)が地域にいって、地域で記念誌を作ったのは、これが初めてかも。
木更津市の図書館にその記念誌がありますから、読んでみてください。
ぼくも、修士論文を書くのに、木更津にきて、皇太子が訪れた證誠寺に取材に行ったら、
皇太子の前で踊ったひとを呼んできてくれて、当時の話をきくことができました。
なんていうエピソードから、話されたので、とても身近に感じた。

たしかに、木更津市行政年表をみたら、
1948(昭和23年)皇太子(現天皇)證誠寺その他をご視察(1月)

今まであまり、象徴天皇制について考えたことがなかった。
講師曰く、国会では、以前、天皇について質疑を結構やっていた。
今は、あまり、天皇のことを考えるひとがいない、憲法にある象徴天皇を一番考えているのは、今の天皇だと思う。

講師は、2016年の天皇のビデオメッセージの全文を丁寧に説明した。
ひとつひとつ、それは、どういう意味を持つのか、どう考えたらいいのか。
解説付きだったので、興味深かった。

退位法ができた 天皇は、上皇になる。
皇室典範には、退位の規定がなかった。

なぜ、今まで退位の規定がなかったのか。
・天皇以外に、権威者が残る
・退位がだれかによって、調整される懸念
・天皇は、国民の総意によるので、本人の意思で決められない。

皇室典範をかえてほしいというのは、国政介入になる。
自分たちでかえることができない。
ビデオメッセージは、
国政介入ができないので、個人的に話すだけですよ、国政介入ではないですよ。
と断りをいれている。
天皇自身がどうかんがえているのか。
法的に象徴ではなく、日本という伝統をせおってきている。
天皇は、いればいいという問題ではない。
高齢になるとできなくなるんだと言っている。
国民といかに、人々と交流してきたか
象徴とは、地方にでむき、実態に話をすることで、象徴を体現。
(政治家が、天皇はいるだけでいいと言っていたので、それをあからさまに反論)
摂政はだめ。(と言ってるので、国政介入とも思えそう)
天皇の重責を果たせるひとが天皇をすべき。
だから、ただいるだけではだめなんだと。
天皇が病気で倒れると経済に影響する。
即位と大喪の礼では、
なくなった天皇のそばに、皇族は寝ずの番をする。家族にとっても大変なんです。
これは、国政介入ではないと再度いい、とにかく後継者問題をなんとかしてほしい。
これがビデオメッセージから読み取れること。
(象徴天皇のビデオメッセージを学問的に解釈して、わかりやすく説明されていたことを伝えたくて、私がここに書いた文面であり、文章表現で至らない部分がありましたら、お許しください)

政府がやらなかったから、
今の天皇は、天皇制の危機を感じてたのでメッセージを国民に送ったのではないか

★今の天皇は、どういうひとですか
皇太子は、親元を3歳から離れることになっていた。
講師は、小泉信三 経済学者だが、知っているか。
(NHKの歴史秘話ヒストリアで紹介され、講師も出演したのだそうだ
https://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/366.html)
この方と
福沢諭吉の帝室論 を読んだり、
ニコルソンの
近代国家の君主は、どうふるまうべきかを当時、皇太子に教えていた。
忠恕 (良心に忠実、他人に対する思いやりが深い)という言葉が好きなようだ。

今の天皇は、憲法の第1条 国民統合の象徴を積極的解釈
自分が国民統合をつくろうとしている
そこからこぼれおちそうなひとたちに、近寄って統合していく。
公害、災害、被災者への慰問。
沖縄へ対する思い
今の天皇は、マスコミに報道されて、国民統合できると
思ってない。
人格によって、国民統合。
それができなくなるから、退位。
つまり、
君主の徳が問われる。
講師は、私たちへと問題提起をする。
公務がきちんとできないとだめなのか。
天皇が作ってきた象徴とは、これでいいのか。
よくかんがえたほうがいい。
後継者は男だけか。
天皇に対して、国民は、なにを望むのか。
議論すること自体、避ける。考えない。
天皇制を一番考えてるのは、天皇だけ。

今までじっくり考えたことがなかった。なんか、初めてのようだ。
とても新鮮な、そして深く、気づきもいっぱいの時間だった。

★今年、どんな儀式があるのか
2/24 昭和天皇のお葬式があった日であり、
この日に、在位30周年記念式典がある。
天皇陛下作詞、皇后さま作曲の沖縄の歌「琉歌」 三浦大知が歌う
三浦大地は、沖縄のひと
国立劇場開催で、一般ははいれない。

4/1に元号が新しくなる。

元号は、新天皇が発表したときもある。
江戸時代は、翌年だったり。
天皇家は、どこまでさかのぼるかによって、違ってくるという。
元号は、システム上、だんだん西暦にかわりつつある。
みなさんの銀行の通帳は、いつのまにか西暦になっていませんか。

皇太子は、天皇の直系の長男が名乗る。立太子礼という儀式をやってなる。
明治以降だ。
それより前は、長男でなくても、皇太子になった人もいる。
天皇家は、どこまでさかのぼるかによって、違ってくるという。

いろいろと、知らないことを知ることができた。
沼津の御用邸にあった昭和天皇の幼年期の写真について、質問した。
ちょっと的はずれかもとしれなかったけれど、でも、知りたかったんだもの。
どうして、スカートをはいてたんですか。
20180824_094934.jpg


すると、性別とは、違う服を着ることで丈夫に育つという風習があったようです。って。
posted by のんのん at 21:48| 憲法

2019年01月07日

そうなんだー。憲法違反かー。


https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/368131
この記事、読みましたか。沖縄タイムズ 2019.1.7
木村草太氏が緊急寄稿 「県民投票不参加は憲法違反」

木村草太さんが、憲法という物差しで、物事をみて、
おかしいことはおかしいというだけでなく、どうしておかしいのかも教えてもらえるから、納得。
さて、予算を通さなかった議会や反対の意思表明をした首長、どうするかしら。

posted by のんのん at 20:14| 憲法

2018年09月21日

どんな未来に暮らしたい?


19日の夕方、少しそうがかり行動に参加していたときの話。
高校生が、9条のチラシ、にこにこわらって、受け取ってくれた。
「いま、あなたにできることがあります。いま、配っているチラシをうけとって、ください。
そして、まだ、できることがあります。
それを読んでください。
そして、できたら、家に持ち帰ってください。」
と、仲間がスピーチしていた。

わたしも、るんるんでくばっていた。
ところが、ところがです。
「なんのチラシだ。」
「憲法9条のチラシです。」
「憲法9条をどうしたいのか」
「変えたくないです」
すると、顔色が変わって
「あんたらは、平和だね。それでは国体がまもられないだろう。
あんたらは、戦争をしらないから、そんな呑気なことを言ってられるんだ」
ひと、それぞれ、いろいろな考え方があるから、
聴いていた。
話は続き、
「戦争がおきたら、あんたらは、すぐにつかまるよ」と。
一言だけいわせてもらいました。
「はい。だから、戦争をしたくないので、憲法を変えたくありません」
話はここで終わり。その方は、去っていきました。

さて、あなたはどう考えますか。
D9A43B02-2523-4D96-8D2A-7B46D653FB6C.jpeg

写真は、のどかな木更津 内港公園 9/17の草刈り中の風景
9/23は、ここで、パークベイフェスティバル(うみまつり)


安倍さんが3選しました。
憲法を変えるのでしょうか。
でも、その準備が国会にもできていないことをしらないんじゃないでしょうか。
ひとつだけ、紹介します。
国民投票広報協議会、これは、憲法発議に賛成した人、反対した人がそれぞれわかりやすく広報する。
これをどうやってやるのか、運用の詳細が全然決まっていないから、発議したくてもできない。
それでも、発議するものなら、とんでもない。
そう思うのでした。
さて、明日は、幸せ満喫した1日になりますように
posted by のんのん at 21:35| 憲法

2018年08月24日

国民投票と地方自治


国民投票広報機構 代表 元慶應義塾大学講師 南部義典さん

国会法   発議
国民投票法 発議後

憲法発議するさい、2/3 自民党だけではいまもむり。他の政党とあしなみを揃えなくては。
いまの衆議院 と参議院で必要な人数 310人
 会派として、賛成だが、本会議欠席する議員もいる →反対と同じ
 石破さんが反対すれば、国民投票はむり。
 憲法改正で退席すれば、人数が足りない。
 メディアは単純な計算してる。改憲派がこんなにいるからと、でも、ここに気づいていないのではないか。

国民投票運動をすることができる。
 会社でも、個人でも、賛成 反対の運動をすることができる。
 だれも経験したことがないからね詳細を決めておかないとでも、きまっていない。

国民投票広報協議会の運営
 憲法発議に賛成した議員、反対した議員は、それぞれわかりやすく国会が広報する。
 これをどうやってやるのか、今のうちに、運用の詳細を考えない限り、発議されないと考える。
 法律改正する部分もあったり、運用をしっかり詰めなくちゃいけないことがある。
 この運動・広報は、国会と国民がキャッチボールしながら、60〜180日間行う。
 その間に、選挙も別途ありうるとのこと。

実践例 さいたま市の意見書に盛り込んだものを細かく説明してくれた。
1.選挙の場合は、選挙期間中、変更することはないが、180日間おんなじものをずっと流すのは、税金の無駄遣い。新たな争点がでたら、変更することも可能とすること
2.放送広告 賛成派のコマーシャルは、安い値段であって、反対派はだれも観ていない時間帯で高い料金設定。メディアで左右されると大変。だから、チェックできる体制が必要。
3.支出金額の設定 イギリスで、2年前、お金の流れは、厳格な規制を設けていた。一万ポンド以上だす人は、登録。使った額によって収支費用が明確。
日本は、出所がわからないお金が、どんだけ使おうと青天井。きまりが必要。
4.略
5.選挙同様、法改正が必要。

地地方議員も、純粋に運動したり、メールおくったりすることができる。
ただし、そこにふくめて、〇〇党の支援、候補者の支援を含むとまずい。
また、何をしていいのか、だめなのかがわかりにくいと萎縮的効果
ガイドラインをつくるべき。

住民投票運動は、国家公務員は、〇 地方公務員は、×
辺野古の県民投票 する場合
沖縄防衛局 住民投票の運動はできる。
県庁、市職員はしてはいけない。
この矛盾。なんかへん。

鈴木秀美さん (慶應義塾大学メディア・コミュニケーション研究所)
の話しは、もっと根本の話。
国民投票は、放送法 第4条が関連してて
放送局は、憲法改正の国民投票があるとしたら、政治的放送をしないとあるので、規定の趣旨に留意する。
放送法第4条の規定の趣旨はどんなものか。と、ちょっと難しい話の世界へと。



posted by のんのん at 23:55| 憲法

谷口真由美さんの憲法の話


谷口真由美 大阪国際大学准教授
よく、サンデーモーニングでおみかけする。
20180824_140910.jpg

 とても鋭くまた、内容の濃い話だった。

大学院の修士で憲法を学び、その後、国際法を学んだ。 絶対外せないのが、人権。人権とは、専制政治への抵抗概念である。
 過去幾多の試練 今も未来からみたそれにあたるのかも。抵抗している方をあざ笑うのは、人権を意識していないひと。住んでいる地位によって、こんなに人権が違っていいのか。
原発、基地がある・しんどいっていってるのに、他の地域のひとが何もしていなくていいのか。鋭く疑問をクローズアップさせる。


右向き三角1憲法って、何条まであるか。
こう聴いたら、17条って答えた人がいたが、(違いまっせ。と大阪弁も交える)聖徳太子の17条は、職員の規範、 憲法は、103条まである。高校までの授業で、憲法は、前文と一条をやる。しかし、2章 戦争放棄 三権分立 でおわってしまう。
 
右向き三角1憲法を知るには99条をはじめに読むこと。
そこには、われわれは、と書いていない。学校では習わないひとが多い。憲法はなんのためにあるのか。わたしたちが守る義務がない。

右向き三角1天皇… 象徴
平成の玉音放送・・・h28年
象徴天皇として、天皇が考えてきたこと。
皇族の職業の自由もなく、天皇とその家族の人権はない。象徴憲法も話もできずに、護憲といえない。
9条だけのつまみ食いで論じることはできない。
前文から最後までの、パッケージ。9条だけとか、部分的な改正はありえない。(よう知りもせんものをあのひとすきかどうかを言われてもこまる。)
義務教育を終えたひとが読んでわかる、ほわっとしたもの。それが憲法。
96条をよみあげる。憲法から逸脱せずに、政治をしろと義務が書いてある。

右向き三角1硬性憲法 98条 
変更をするのに、厳しい基準があること。
憲法は、一番えらいものである。
  憲法

条約 こどもの権利条約 人種差別撤廃条約

パリ協定 日米地位協定

一般法 刑法 民法

地域の条例

日本には、憲法裁判所がない。韓国にはある。日本は、具体的な事件審査制である。
権利が侵害されたひとだけが訴えることができる。

右向き三角1主権者を生きているか
憲法の前文にある「日本国民」…自分のことではないと思うので、ここをわれわれと置き換えて、読むことを講師は薦めた。
「通じて行動し」…選挙に行かずに、代表を通じて行動してますか。意見が違っても、主張すること
「自由」…確保されてますか。

そんな、いつのまに、私が宣言もしてないのに、したことになって物事がすすむのはなんで。
民主主義は、いつ 1776年アメリカ独立宣言。
イギリスは、王様がいて、税金かすめ取っていかれるのがはらがたって、王様きらいの戦争。その当時まで、王様のいる国。神さまか神様の使いか、神様の子ども。
神さまは、宗教 宗教と政治が一致していて、神さまのみている範囲で、平等だった。

実は、アメリカの独立宣言のあとの第一回 議会 独立宣言の戦争のとき、ジョージワシントンの会話。
「めっちゃ、人気あるし、王様、やれ。」と仲間がいう。
「いやいや、おまえ、やれや。」
ジョージは断固拒否。
このとき、王様をやってたら、世界の民主主義は、100年遅れてた。と講師は、わかりやすく説明していく。
神様おれへんようなったのに、どうやって権利まもるのっ、めっちゃ、難しいなー。というわけだ。

モンテスキュー、ルソー、
自然権・・・生まれながらにして、権利を
王権神授→社会契約 社会を構成するわれわれが共同生活をするための契約 みえない社会契約
みんな人権あるよね。みんな平等よねという約束。これにのっとって、社会を運営している。
王様があったほうがらくやなーというのは、自分が主権者という自覚がないからである。
そんなにめんどくさい民主主義の社会を生きるなら、憲法を知ろう。

明治維新は、将軍の権利を将軍よりえらいひとに、返しただけ。
明治維新 福沢諭吉の「ひとの上にひとをつくらない」
天皇を敬うよう、憲法に書いていない。

右向き三角1前文
全世界の国民が… なんかあったら、よその国のひとことも考えなくてはならない。戦争があるなら、無視してはならない。信じてるなら、主権者として、ちゃんとそんなことしたらいかんといわなくてはならない。

右向き三角111条
大日本国憲法の改正
GHQ案がでてきたのは、天皇性をやめると、日本を統治しにくいので、GHQ案に天皇がはいった。

右向き三角1こどもがすくすく成長するのに、どんな義務があるか。
教育の義務は、親にある。こどもではない。
納税の義務は、支えるひとが支えられるときに出すもの。
一緒のコミュニティに暮らすために、税金を作った。

右向き三角1勤労の義務
働けない人、働くとこがない。働くことを用意するのは、国家の義務。公権力に抵抗するのが人権。

右向き三角1伝統…この言葉で思考停止に陥る。
その伝統、いつ、どんなふうにはじまりましたか。
女人禁制の山 大峰山
お豆腐を届けてるひとがおんなのひとだった。
富士山、女人禁制 当時、万博するにあたって、世界をみたらあら、日本だけということになり、女人解禁したのである。

右向き三角111条も 主語を、「私は」に変えて読んでみよう。
【基本的人権の享有と性質】
国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

右向き三角112条 公共の福祉
【自由・権利の保持義務、濫用の禁止、利用の責任】 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の丌断の努力によって、これを 保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

人権を制限するためのもの。拡大すぎないように 99条とセットでもみる。
権力者にあっさり、言われるから、気をつけて、がんばれよという内容である。

右向き三角1不断の努力 普段努力しよう。
そもそも憲法は、不断の努力をするひとが普通で、していないひとを想定していない。

右向き三角197条 前文 11 12条 どれだけ重要か
市民活動で、公権力とがんばっている人がいたら、未来から見たら、現在、公権力にたいして、争ってることになる。
ひとをあざわらっていけない。
女性が参政権ほしいといって、投獄されたひとの努力があって、いまがある。
 
とても鋭くまた、内容の濃い話だった。
(田中のりこ 記)

誤字の修正2019.2.6

posted by のんのん at 23:33| 憲法