2020年03月30日

おそい情報! 米海兵隊オスプレイ、2機目の整備機体は、黙って、帰ってった


https://www.city.kisarazu.lg.jp/shisei/1003952/1003953/1006212/1006566.html
この記事、よーく、みてください。

やっと、HPにアップされました。
米海兵隊オスプレイは、29日の夕方、
あの、みぞれまじりの雨が上がった日曜日の午後に帰投したとあります。

今まで、時間がはっきりわかっていたのに。
今まで、日曜日に飛ぶなんて、ことなかったのに。
今まで、飛ぶ前、飛んだあと、時間をはっきり
地元木更津市に伝えてくれたのに。

今日の夕方、木更津市に電話をした。
市民からオスプレイが日曜日の夕方に飛んでいたのを
目撃したという問い合わせがあった。
木更津市のホームページには、まだ掲載しないのか。
防衛省に問い合わせ中だったら、
目撃情報があったため、ただいま、確認中とでもとにかく、知らせるべきではないか。
昨日は、日曜日だったとしても、月曜の夕方まで、何も
伝えないのは…。

市としては、防衛省に確認して正確な情報をだしたかったのだろう。

となると、防衛省は、なぜ、木更津市に知らせない。
年度末でか。
それとも、陸上自衛隊が暫定配備になったから、
そんなに、神経とがらせなくてもいいじゃないかと思っているのか。

どっちにしろ、全く!
もっと、正確な情報が防衛省から届いたら、
また、HPにアップしてほしいものだ。
こんなことすら、ちんたらちんたら、やっているようじゃ、
陸上自衛隊の暫定配備の協議体制だって、
機能しないのではないかと危惧する。

3,31誤字修正


posted by のんのん at 19:13| オスプレイ

2020年03月23日

協同訓練?! これって、まちがいじゃない?って聞いたら


協同訓練?! これは、共同訓練のまちがいではないかと
議会事務局にこっそり聞いた。
すると、これがただしいんですって。
自衛隊と自衛隊が一緒に訓練するのは、協同訓練。
自衛隊と米軍と一緒に訓練するのは、共同訓練。

わー、覚えにくいなと思いますか?
田中は、とってもストレートになるほどと思いました。
自衛隊は、自衛隊どうしで訓練するときは、協力しあうわけで、
米軍とは、協力しあわず、ともに訓練するだけなんだーって。
なんて、日本語はすっきりなんだろう。

3月26日から、いよいよだ。
今回の部隊改編に伴い、木更津駐屯地の定員は約1,050人(平
成30年度末)から約1,390人(令和元年度末)となる予定。
最初の機体(2機)の我が国への輸送は、現時点で本年6〜7月頃を見込んでいる。

CH47の飛行隊は、高遊原分屯地に配置という。
posted by のんのん at 21:25| オスプレイ

2020年03月05日

市民の代弁者、市民ネットワークの田中のりこです。今回の質問は3つ。…明日の質問に備え、最終チェック


明日3/6 11時から田中の質問です。
傍聴者は、さすがに少ないと思うのですが、
資料を印刷しました。
議員も職員もタブレットなので、印刷しなくてもいいので
すこしは楽。
資料は、何枚もあるけれど、ちょこっと紹介。
オスプレイ暫定配備までに明確にすることを今回、質問する。
防衛省は、航空法に基づいた飛行をするという。
ほんとに基づくのか。確認する。

まず、これ。
暫定配備のオスプレイは、アメリカからどうやって日本にくるのか。
2020.3.5.png

空から、海から、陸から来るのだろうか。

製造された航空機が自衛隊に納入される前は、自衛隊機とはみなされない。この際の許
可の判断基準

国土交通省の見解はこれ。
2020.3.5-1.png


ちょっと待てよ。これは、国産航空機と書いてある。
外国産航空機だと、この法律には、当てはまらない。
外国産航空機だと、日本の航空法に基づなくても、飛行ができる。
陸上自衛隊のオスプレイは、どっちか。
後者だろう。そこから明日の質問では確認だ。

そして、外国産航空機だとすれば、いつの時点で、防衛省は、国土交通省に
低空飛行の申請をするのか。

暫定配備までに、安全に関するわからないことは、明らかにしなければと考える。
聞きたいことは、山ほどほどあるけど、チョイス。
やっぱり時間が足りなさそう。
さて、質問が時間内に終わるんだろうか。
今から最終チェック。
posted by のんのん at 20:41| オスプレイ

2020年02月03日

空が騒がしい @羽田空港 Aヘリコプター Bオスプレイ


ここのところ、急に、羽田空港の新飛行ルートのことがニュースになってますね。
北風の時は、木更津上空を通って着陸ですが、
南風の時は、東京の高層ビルを横切るようになります。
昨年末12月17日に、反対集会が東京で行われるので、
参加してきたことはブログにまとめています。
こちらからどうぞ。
http://tanaka-noriko.sblo.jp/article/186930106.html

別件、こんなニュースもありました。
福島民報 2020.2.3
不時着直前に部品落下か 現場から数百メートルに複数 県警ヘリ事故
https://www.minpo.jp/news/moredetail/2020020372363

こちらは、ヘリがゆっくり3回くらい旋回した後、傾いて頭から落ちていく映像があるニュース
2020.2.1朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASN2134HQN21UGTB001.html

このヘリコプターは、
すべてのエンジンが止まって、落ちていく速度が比較的ゆっくりである。

さて、オスプレイの場合は、どうか。
12月議会に調べて質問の中に盛り込んだ。
オスプレイ.png


オスプレイのオートローテーションの手順です。木更津市からの質問に対して防衛省の回答にも掲載していた図です。シュミレーターによるオートローテーション訓練視察し、その機能をもっていることを確認したと説明しています。

普天間基地に、米海兵隊オスプレイを配備する際の防衛省の資料では、そのシュミレーション訓練結果が書かれていたので、
資料3-Bにまとめました。
高度約610m、時速約220km オスプレイは、2つのエンジンの出力を停止し、降下率は毎秒25mで降下を始めます。
着地点に向けて毎秒20mで降下。
高度305mになると、毎秒10mから5mに
高度152mになると、毎秒3.6mから2.5mと減速して降下。
着地の時には、時速130kmで2.3回バウンドして着地。
このようにオスプレイの場合、他の回転翼機と比較すれば、降下するスピードが速く、機体損傷の可能性は排除されないものの、オートローテーション機能は有しているというのです。
オスプレイ1.png

オスプレイは、ヘリコプターのような不時着はしない。
着地の時には、時速130kmで2.3回バウンドして着地。
そんなオスプレイを飛ばしていいのか。
防衛省は、国土交通省に申請する。
さて、国土交通省は、どうするのか。

posted by のんのん at 21:32| オスプレイ

2020年01月24日

横浜のオスプレイのその後


横浜ノース・ドックのオスプレイのその後を福島みずほさんが防衛省にきいたことを教えてもらいました。
何が明らかになったのか。
結局、木更津で整備したオスプレイなのか、そうでないのか、定かではありません。
横浜ノース・ドックとは、横浜港「瑞穂埠頭」(みずほふとう)に所在する在日アメリカ陸軍及び在日アメリカ海軍の港湾施設。つまり、基地ではない場所に、
日本にも、横浜市にも、なんの連絡もなしに置いているということ。
それを防衛省も、教えてもらっていないから、横浜市にも伝えていないと開き直ってる。
昨日の地位協定の学習で、他国だったら、とんでもないことである。
日本は同盟国ではなく、属国だと田中は思うのです


では、防衛省はどんな答えだったのか、ご覧ください。

令和2年1月24日 防衛省
1.1月20日に横浜ノースドックに駐機していた V-22 オスプレイの所属を明らかにして下さい。米海兵隊か、米空軍か、それとも陸上自衛隊か。また、 その所属部隊も明らかにしてください。
2.上記 V-22 オスプレイは、いつ、誰が、どこから、どのようにして、なぜ、 横浜ノースドックに運び込んだのか、明らかにしてください。
3.上記 V-22 オスプレイは、故障や事故等の問題を抱えた機体なのか、もし、 そのような問題を抱えた機体であるならば、それはどのような故障なのか、 あるいは、いつ、どこで、どのように起きた事故であるのかを明らかにして ください。
6.上記 V-22 オスプレイを、今後どのようにするのか、すなわち、いつ、どこ に、どのように搬出するのかなどを明らかにしてください。
【回答】
1,2,3,6について
今般の横浜ノース・ドックへのオスプレイの駐機については、防衛省として も米側から事前に連絡を受けておりません。今回のご質問を受けて、米側に対 し確認を行ったところ、通常の運用の一環として米軍所属のオスプレイが駐機 しているものであるが、その詳細については米側の運用につき、回答できないとのことであり、それ以上の詳細については承知しておりません。

4.横浜ノースドックに運び込むにあたって、横浜市や神奈川県に連絡をしたのかどうか、明らかにしてください。連絡をした場合には、それはいつのことかも明らかにしてください。また、連絡をしていない場合には、なぜ、連 絡をしなかったのか、明らかにしてください。
5.そもそも防衛省及び南関東防衛局は、いつ、誰から横浜ノースドックへの V-22 オスプレイの搬入の情報を得たか、明らかにしてください。

【回答】 4,5について
今般のオスプレイの駐機については、防衛省としても事前に米側から連絡
を受けておらず、関係自治体に対し、特段の情報提供は行っておりません。

田中もちょっと整理してまとめてみました。
2020.1 横浜のオスプレイは何番機.pdf
横浜のオスプレイは何番機.png



posted by のんのん at 22:56| オスプレイ