2020年06月30日

コロナ対策がまちまち。木更津市の公共施設利用。


市民総合福祉会館、みらいラボ、公民館、
市民が施設を利用するのに、いろいろある。

施設利用が再開されて、私も利用して、
なんで、どうして、と思うことがあった。

指定の用紙に名簿を出してという市民総合福祉会館
先日、大人の学校を開催するのに、
施設の利用にあたって、名簿を出すようにと
言われた。コロナ対策で、いざというとき、
連絡するからかと、参加者に了解を取り、
名前と電話番号だけの欄をつくって、受付に置いた。
退出の際、名簿は所定の用紙でと言われた。
でも、こちらで作ったものを添付してもらうことにしてもらった。

今日は、未来ラボを利用

すると、
DSC_0070.png

なにこれ。

年齢も、男女もかかせる 未来ラボ

どうして、年齢を書かなければならないのか。
どうして、男女に〇をしなければならないのか。
またまた、熱はないか。体調をことこまかに〇をしなければならない。

どうして、施設によって、ルールが違うのか。

公民館も先日、利用したが、このような名簿を書かなかった。
なんか、公民館、すべて統一かな。気になる―。
どうして、施設によって、ルールが違うのか。

木更津市施設利用感染防止基準
2020.6.30.png


ほらー。
Hに書いてある。
利用団体の代表者は、参加者全員の氏名、連絡先の把握と管理をお願いします。
施設管理者が必要と判断したときは、提出をお願いする場合があります。


ねっ。
何も、提出しなくていいでしょ。
利用団体で把握していればいい。
不必要な個人情報集めはやめてほしい。

さっそく、この基準、徹底するよう、明日、要望しようっと。

追記 7/1のブログにて
posted by のんのん at 21:08| 木更津市

2020年06月29日

「5Gなどの技術開発に700億円規模の支援へ 中国に対抗 政府」 なんだってー。


今日は、スーパーシティ法や5Gについて
企画部に聞き取りに行ってきたところだった。

テレビから
「5Gなどの技術開発に700億円規模の支援へ 中国に対抗 政府」 
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200629/k10012487291000.html
政府はこの分野で日本企業の技術開発を後押しするため、昨年度の補正予算で設けたNEDO=新エネルギー・産業技術総合開発機構の1100億円の基金から、700億円規模の支援を行う方針

なんだってー。
NEDO 新エネルギーと5G、どんなつながりがあるのか。
基金の使い道変更だというから、そもそも、
NEDOは、どんな新エネルギーを考えてたんだ?

「5Gや、ポスト5Gなどと呼ばれるさらに次の世代の通信規格」というが、
現在、4Gでスマホなど主流だ。
5Gは、、電磁波で4Gの14倍と聞く。
国際的には多くの科学者や医師が人体や環境に有害であるとの警鐘を鳴らしているのに、日本においては、一切そのような情報や世界的な懸念の動きについては知らせないまま見切り発車。

ポスト5Gって、どうなるんだろう。
便利になる面、健康へのリスクも未知。

さて、NEDO 新エネルギー…というのに、5Gとどんな関係があるんだろう。

ぐぐってみた。
あった。2019年度の活動報告
いろいろな部門があった。
よくよくみると、あれれれー。

NEDO.png


エネルギーシステム分野 ほとんどが2019年、2020年で終わってしまう。
黄色で〇をしてみた。
再生可能エネルギー関連の事業は打ち切り。
通信システムに方向転換がみえみえ。

NEDO=新エネルギー・産業技術総合開発機構
名前、変えてくれないかな。
紛らわしい。

 
posted by のんのん at 22:44| 環境

2020年06月28日

許容量超えそうで、どうしよう


土砂降りの雨だったので、書類の整理をしていた。
「ちょっと保存 ネタ」のバインダー。
なんか、分厚くなってきた。
6月議会で質問しようと思っていたことが、コロナでできなくなり、そこに、別件がいくつも
飛び込んできて、
あのー。もう、9月議会質問、ネタ、いっぱいなんですけれど。
許容量超えそう。どれも捨てがたい。
どうしましょ。

我が家のしそ、水耕栽培ではありませんが。大雨で。
DSC_0047.JPG


そのうち、1.2mほどの背丈になります。
許容量を超えるには、まだですね。
バッタも食べきれないほどになったら
きれいなしその葉を選んで食卓に。
posted by のんのん at 21:55| 議員・議会